願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

コロナ治療薬

#コロナ軽症者用飲み薬 「モルヌピラビル」。「誰もが使える薬ではない」

1月18日付中国新聞記事「誰もが使える薬ではない」コロナ飲み薬「モルヌピラビル」の課題」によれば、 「(前略) 米メルク社が製造・販売。ウイルスの増殖を抑える効果があり、入院や死亡のリスクを3割減らせるとされる。厚生労働省が昨年末に特例承認…

#コロナ軽症者用飲み薬 「モルヌピラビル」。自宅配送、薬剤師の業務逼迫の恐れ

1月14日付テレ朝記事「コロナ治療薬「モルヌピラビル」の自宅配送 薬剤師の業務逼迫の恐れ」によれば、 「新型コロナの飲む治療薬「モルヌピラビル」を重症化リスクの高い自宅療養者に届ける動きが本格化しています。ただ、オミクロン株の急拡大で、配達…

#コロナ軽症者用飲み薬「モルヌピラビル」。昭和大学病院で2人に投与。その効果は

〇 1月15日テレ朝news記事「各地で感染過去最多…オミクロン株 飲み薬の効果は」によれば、 「高島) ここからは、オミクロン株の患者に対する治療と、濃厚接触者の待機期間が短縮されることについて現場で治療にあたられている、昭和大学病院の相良博典(…

#オミクロン軽症者治療 大阪市立十三市民病、抗体治療薬「ソトロビマブ」・経口薬「モルヌピラビル」で症状が改善

〇 1月13日付毎日新聞記事「オミクロン株「第6波」にどう立ち向かうのか 十三市民病院長に聞く」 (前略) 2020年5月にコロナ専門病院となり、現在は一般患者も診ながらコロナ患者の治療を続ける大阪市立十三市民病院(同市淀川区)では、40人以上のオミ…

#コロナ軽症者用飲み薬 「パクスロビド」。ファイザー、製造販売承認を厚労省に申請。

〇 1月14日付ロイター記事「ファイザー、コロナ経口薬の製造販売承認を厚生労働省に申請」によれば、 「米製薬大手ファイザーは14日、新型コロナウイルスに対する経口薬(飲み薬)の製造販売承認を厚生労働省に申請したと発表した。今回の申請は、特例…

#コロナ軽症者用飲み薬 「モルヌピラビル」。供給量および早期投与体制づくりに課題

〇 1月8日付日経新聞記事「第5波収束から3カ月、準備なお不足 医療体制やワクチン」によれば、 「(前略) 第6波で重症化を防ぐ「切り札」と期待がかかるのが、軽症・中等症患者向けに米メルクが開発した飲み薬「ラゲブリオ(一般名モルヌピラビル)」だ。…

#コロナ軽症者用経口治療薬 「パクスロビド」(ファイザー製)。「2月中できるだけ早くの実用化を目指す」=岸田首相

〇 1月4日付内閣府HP「岸田内閣総理大臣年頭記者会見」によれば、 「(前略) メルク社の経口薬は、全国1万を超える医療機関、薬局が登録を済ませ、そのうち約5,000に薬を既にお届けできています。 作用の仕組みが異なるファイザー社の経口薬につい…

#コロナ軽症者用飲み薬 「パクスロビド」。英当局、承認を発表。12月31日

〇 1月1日付読売新聞記事「英当局、ファイザー製飲み薬を承認…オミクロン株の効用への影響は今後判断」によれば、 「英国の医薬品規制当局は12月31日、米製薬大手ファイザー製の新型コロナウイルス感染症の経口薬(飲み薬)「パクスロビド」を承認した…

#コロナ飲み薬 「モルヌピラビル」。全国の医療機関約2100か所と調剤薬局約3100か所が使用登録。

〇 12月28日付読売新聞記事「飲み薬「モルヌピラビル」を国内初投与…全国5000か所以上で使用登録」によれば、 「新型コロナウイルス感染症の軽症患者に使える初の飲み薬「モルヌピラビル」(商品名・ラゲブリオ)について、全国で医療機関約2100…

#コロナ治療薬 「モルヌピラビル」。京都、20代肥満男性患者に初投与

〇 12月28日付テレ朝news記事「新型コロナ飲み薬を初投与 京都で20代男性患者に」によれば、 「国が特例承認した新型コロナウイルスの飲み薬を20代の男性患者に初めて投与したと京都府が発表しました。 京都府内で初めて新型コロナウイルスの飲み薬「モ…

#コロナ軽症者用治療薬 「モルヌピラビル」は、どんな薬?

12月26日付テレ朝news記事「初承認“コロナ飲み薬”オミクロン株への効果は?」によれば、 「(前略) 24日に承認され期待が高まるコロナの飲み薬について、川崎医科大学の中野貴司(なかの・たかし)教授に伺います。 (板倉) コロナの飲み薬ですが、ア…

#コロナ軽症者用飲み薬 「モルヌピラビル」。「抗ウイルス薬は絶対にスピードが命」=メルク社

〇 12月25日付テレ朝news記事「オミクロン株にも効果」“コロナ飲み薬”特例承認」によれば、 「アメリカの製薬大手「メルク」が開発した新型コロナウイルスの飲み薬が特例承認されたことを受けて、日本法人の副社長がANNの取材に応じ、オミクロン株にも効…

#コロナ治療薬 「モルヌピラビル」はコロナ対策の決定打になるか。その他の治療薬はどうか

〇 12月24日付毎日新聞記事「飲み薬承認、コロナ対策の決定打になるか 各国評価には温度差も」によれば、 「(前略) (厚労省が12月24日に承認した)モルヌピラビルは発症5日以内に使い始める必要があるが、感染が急拡大した今夏の「第5波」では、…

#抗体カクテル療法 オミクロン株に効果期待できず、投与推奨せず=厚労省。「ソトロビマブ」は効果が維持

〇 12月25日付NHK記事「抗体カクテル療法 オミクロン株に効果期待できず 投与推奨せず」によれば、 「新型コロナウイルスの軽症患者などを対象にした抗体カクテル療法について、厚生労働省は新たな変異ウイルスの「オミクロン株」には効果を期待できない…

#コロナ軽症者用飲み薬 「モルヌピラビル」。厚労省、12月24日承認。来週から服用可

〇 12月24日付NHK記事「「モルヌピラビル」新型コロナの飲み薬として正式に承認」によれば、 「(前略) メルクが開発した新型コロナの飲み薬「モルヌピラビル」について、厚生労働省は24日、国内での使用を承認しました。 対象は、発症から5日以内の軽…

#コロナ飲み薬 「モルヌピラビル」。FDA使用許可-妊娠中は控えるよう警告

〇 12月24日付Bloomberg記事「メルクのコロナ経口薬にFDA使用許可-妊娠中は控えるよう警告」によれば、 「米食品医薬品局(FDA)は23日、米メルク製の新型コロナウイルス感染症(COVID19)経口薬「モルヌピラビル」に緊急使用許可を出した…

#コロナ軽症者用飲み薬 「モルヌピラビル」。米FDA、緊急使用許可。重症化防止効果3割

〇 12月24日付FNNプライムオンライン記事「米メルク緊急使用許可 重症化3割抑える効果か 新型コロナの飲み薬」によれば、 「アメリカの規制当局は、ファイザーに続いて、メルクが開発した新型コロナウイルスの飲み薬について、緊急使用を許可した。 アメ…

#コロナ飲み薬 「モルヌピラビル」。仏、注文キャンセル。英、追加購入

〇 12月23日付中央日報記事「ゲームチャンジャー」大きな注目浴びたコロナ飲み薬…英・仏で交錯した運命」によれば、 「新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)のゲームチャンジャーになるとの評価を受けていた経口用コロナ治療薬「モルヌピラビル」がフラ…

#コロナ軽症用飲み薬 「モルヌピラビル」。仏、発注取り消し。効果薄と判断。代わりに「パクスロビド」を調達。

〇 12月23日付時事通信社記事「仏、メルク製を発注取り消し コロナ飲み薬、効果薄と判断 新型コロナ」によれば、 「フランスのベラン保健相は22日、米製薬大手メルクなどが開発した新型コロナウイルス感染症の経口治療薬「モルヌピラビル」について、発…

#コロナ軽症者用飲み薬 「パクスロビド」。米FDA、緊急使用を承認。入院・死亡の予防効果90%

〇 12月23日付ロイター記事「米当局、ファイザーコロナ経口薬の緊急使用を承認 初の自宅療法に」によれば、 「米ファイザーは22日、同社の新型コロナウイルス経口治療薬の緊急使用許可が米食品医薬品局(FDA)に承認されたと発表した。初の自宅療法…

#コロナ軽症者用飲み薬 「モルヌピラビル」。今週末から全国に20万回分の配送、来週から使用可

〇 12月22日付産経新聞記事「新変異株市中感染、来週から経口治療薬使用 首相」によれば、 「岸田文雄首相は22日、大阪府で確認された新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」の感染者について、「国としても市中感染として受け止め、対策を徹底…

#コロナ飲み薬 「パクスロビド」 ファイザー社と200万回分確保で基本合意=岸田首相

〇 12月17日付毎日新聞記事「3回目接種 3100万人、最大2カ月前倒し 飲み薬200万人分購入」によれば、 「(前略) 岸田文雄首相は、12月17日の米ファイザー社のアルバート・ブーラ最高経営責任者(CEO)との電話協議で、同社が開発中の軽症者向けの飲…

#コロナ飲み薬 「パクスロビド」 欧州医薬品庁、緊急使用承認

〇 12月17日付時事通信社記事「米ファイザー飲み薬、緊急使用認める コロナ重症化リスク低減 EU当局」によれば、 「欧州連合(EU)の欧州医薬品庁(EMA)は16日、米製薬大手ファイザー製の新型コロナウイルス経口治療薬「パクスロビド」の緊急使用を認め…

#コロナ重症者用治療薬 「アクテムラ」。「関節リウマチ」の薬をコロナ治療薬として厚労省へ承認申請=中外製薬

〇 12月13日付テレ朝news記事「関節リウマチ」の薬をコロナ治療薬として承認申請」によれば、 「(前略) 中外製薬は13日、日本国内で関節リウマチなどの薬として使われている「アクテムラ」について、新型コロナの重症患者にも使えるよう厚生労働省に適…

#コロナ飲み薬 「パクスロビド」。重症化9割減、最終治験結果=ファイザー

〇 12月15日付AFPBB NEWS記事「ファイザーのコロナ飲み薬、重症化9割減 最終治験結果」によれば、 「米製薬大手ファイザー(Pfizer)は14日、同社が開発した新型コロナウイルス感染症の経口治療薬「パクスロビド(Paxlovid)」について、重症化リスクが…

#コロナ飲み薬 「モルヌピラビル」。厚労省、12月24日にも承認判断へ

〇 12月15日付共同通信社記事「飲み薬、24日にも承認判断へ 米メルク製、コロナ治療で厚労省」によれば、 「米製薬企業メルクなどが開発した新型コロナウイルス感染症の飲み薬「モルヌピラビル」について、厚生労働省が24日にも専門部会を開いて承認の可…

#コロナ予防 唾液に柿渋、 重症化と感染抑制。ハムスター実験=奈良県立医大

〇 12月13日付毎日新聞記事「「唾液に柿渋 重症化と感染抑制」 新型コロナ ハムスター実験」によれば、 「奈良県立医大(橿原市)の研究グループは13日、柿から抽出した柿タンニン(柿渋)が唾液中に含まれていると、新型コロナウイルスに感染しても重症…

#コロナ治療薬 「ソトロビマブ」、オミクロン株にも有効、製薬会社GSK発表。日本では9月に特例承認

〇 12月7日付ロイター記事「グラクソのコロナ治療薬、オミクロン株の全ての変異に有効」によれば、 「英製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)は7日、米Virバイオテクノロジーと共同開発した新型コロナウイルス感染症に対する抗体治療薬「ソト…

#コロナ治療薬 「アクテムラ」、日本の関節炎の薬が欧州でコロナ重症者の治療薬に

〇 12月7日付テレ朝news記事「日本の関節炎の薬が欧州でコロナ重症者の治療薬に」によれば、 「日本企業が開発した薬がヨーロッパで新型コロナウイルスの重症患者用に承認される見通しです。 中外製薬は日本国内で関節リウマチなどの薬として使われている…

#オミクロン株 治療薬は効くのか? 

〇 12月6日付NHK記事「オミクロン株に治療薬は効くのか? 点滴薬と飲み薬で違いが…」によれば、 オミクロン株に治療薬は効くのか? 点滴薬と飲み薬で違いが… | 新型コロナウイルス | NHKニュース 「(前略) 瞬く間に世界に広がる新たな変異ウイルスに治…