願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

コロナ第6波

#第6波医療体制 岸田首相、病床増強、緊急時の一般医療の制限。地域医療機関を活用、検査判明日に診察

〇 10月15日付読売新聞記事「感染力3倍などの緊急時、一般医療の制限求める…岸田首相がコロナ対策強化の「骨格」示す」によれば、 「岸田首相は15日午前、新型コロナウイルス感染症対策本部を首相官邸で開き、コロナ対策強化に向けた全体像の骨格を示…

#東京医療体制 都内の病院、通常医療再開の動き コロナ病床縮小受け

〇 10月15日付日経新聞記事「都内の病院、通常医療再開の動き コロナ病床縮小受け」によれば、 「(前略) 杉並区の河北総合病院は軽症~中等症用病床55床のうち、成人患者を受け入れていた小児用病棟内の7床で11日から通常の小児患者の受け入れを再開し…

#第6波医療体制 岸田首相、「今夏の2倍でも対応可能な医療体制に」「国の責任で病床確保」

〇 10月14日付毎日新聞記事「コロナ対策「今夏2倍でも対応可能な医療体制に」 岸田首相会見」によれば、 「岸田文雄首相は14日夜の記者会見で、新たな新型コロナウイルス対策の全体像を示す方針を示し、15日に骨格を示すと明らかにした。 首相は「この夏…

#第6波大阪医療体制 保健所通さない治療・療養の仕組み作り急ぐ

10月9日付朝日新聞記事「増えた病床、保健所対応には遅れ 大阪、第5波の成果と課題」によれば、 「(前略) 大阪市保健所では、4波の反省を生かし、感染経路や濃厚接触者を確認する疫学調査を簡素化するなどしていた。しかし、5波でも、保健所が患者に容…

#第6波東京医療体制 「早期発見・早期介入・早期治療」=都医師会尾崎会長語る

〇 10月12日付TOKYO HEADLINE記事「都医師会・会長、新型コロナ5類への引き下げ「来年には見えてくる」経口治療薬に期待」によれば、 「東京都医師会は12日、都内で定例記者会見を行い、感染拡大「第6波」に向けた医療提供体制を説明した。(中略) 私ど…

#第6波変異株 新たなコロナ変異株は何だ?  「イータ株」「イオタ株」「カッパ株」「ラムダ株」「ミュー株」

〇 10月10日付日刊ゲンダイ記事「冬の「第6波」で猛威を振るう新たなコロナ変異株は何だ? 誰にも分からない不気味」によれば、 「(前略) WHO(世界保健機関)は「偏見や差別につながる」として変異株の呼び名を24文字あるギリシャ文字に切り替えてい…

#医療提供体制 岸田首相、コロナ専用病床増を推進 看護師ら処遇改善も意欲

〇 10月9日共同通信社記事「首相、コロナ専用病床増を推進 看護師ら処遇改善も意欲」によれば、 「岸田文雄首相は9日、新型コロナウイルス感染症の再拡大に備え、公的病院の専用病床を増やす意向を表明した。 緊急時に一定の強制力を伴う協力を求める代わ…

#第6波東京医療体制 東京都北区保健所長、自宅療養者の往診体制課題

〇 10月9日付日経新聞記事「第6波念頭 軽症施設増を 在宅往診、病院の連携重要 北区保健所長 前田秀雄氏」によれば、 「新型コロナウイルス感染第5波では、自宅療養中に死亡する例が東京都内でも相次いだ。冬場の感染再拡大が懸念される中、これまでの経…

#東京医療体制 コロナ病床、現在の6651床を4000床程度に縮小

〇 10月7日付時事通信社記事「医療警戒レベル引き下げ 10カ月ぶり、コロナ病床縮小へ 都会議」によれば、 「東京都は7日、新型コロナウイルスのモニタリング会議を開いた。 入院患者数の減少傾向が続いていることから、4段階で評価する医療提供体制を、最…

#抗体カクテル療法 大阪府、患者受け入れのない医療機関での実施を要請。患者が直接予約できる体制も整える。

〇 10月7日付関西テレビ記事「早期治療に有効な「抗体カクテル療法」の拡充を 患者受け入れのない医療機関での実施を要請 大阪府」によれば、 「大阪府は、新型コロナウイルスの第6波に備え、患者を受け入れていない医療機関にも「抗体カクテル療法」の実…

#第6波医療提供体制 医師確保進まず「泥縄」状態

〇 10月3日付日経新聞記事「オンライン診療の強化急務 医師確保進まず「泥縄」状態 ウィズコロナ戦略を探る」によれば、 「(前略) 9月30日、大阪府は国内最大級の国際展示場「インテックス大阪」(大阪市)の一角に国内初となる臨時医療施設を開設した…

#第6波検査体制 検査数、海外の1割以下。抗原検査キット1万6500円。

〇 10月2日付日経新聞記事「検査数、海外の1割以下 無料化・回数上積みなお途上 ウィズコロナ戦略を探る」によれば、 「問い合わせは増えたが、ほとんど売れていない」。ヒジカタ薬局(東京・新宿)は9月28日から新型コロナウイルスの感染を調べる「抗原…

#抗体カクテル療法 大阪市、診療所外来で初投与

〇 10月1日付産経新聞記事「<独自>診療所外来で抗体カクテル療法 大阪で初投与」によれば、 「大阪市の診療所が1日、新型コロナウイルスの重症化を防ぐ抗体カクテル療法を外来患者に投与した。 診療所の外来診療での投与は厚生労働省が9月末、自治体…

#第6波医療提供体制 病床確保計画、見直しへ=厚労省

〇 10月2日付朝日新聞記事「コロナ病床確保計画、見直しへ 厚労省、第6波に備え都道府県に通知」によれば、 「厚生労働省は1日、新型コロナウイルスの感染が再び拡大する「第6波」に備え、11月末までに病床の確保計画を改めて見直すよう都道府県に通知し…

#東京酸素ステーション 「酸素必要な人」お断り?  第6波へ中等症の課題

〇 9月23日付TBSNEWS記事「酸素ステーション」なのに「酸素必要な人」お断り? 第6波へ中等症の課題」によれば、 「(前略) 第5波の東京では、新型コロナによる肺炎が悪化して酸素投与が必要になっても入院できない人が続出しました。そうした状況を受…

#抗体カクテル療法 大阪府、1400診療所に準備要請。第6波に備える

〇 9月25日付産経新聞記事「抗体カクテル 1400診療所に準備要請 大阪府」によれば、 「大阪府は抗体カクテル療法の投与について、自宅療養者の往診時のほか、身近な診療所などでも受けられるように体制を拡充する。 新型コロナウイルス感染の「第6波…

#第6波医療提供体制 病床、上積み望めず。在宅医療・「臨時の医療施設」に軸足

〇 9月25日付日経新聞記事「第6波対策、病床増望めず 厚労省、体制構築に不安 軽症者ら、在宅・臨時施設に軸足 医療逼迫の再発防止急務」によれば、 「(前略) これまでは最大の新規感染者数を想定し、病床などの上積みに重点を置いてきた。全国の確保病…

#緊急事態宣言 19都道府県、病床使用50%下回る。宣言解除視野も第6波へ備え必須

〇 9月23日付日経新聞記事「緊急事態19都道府県、病床使用50%下回る 宣言解除視野も第6波へ備え必須」によれば、 「(前略) 内閣官房が公表した9月21日時点のデータによると、政府の新型コロナ感染症対策分科会が示した指標のうち、病床使用率は18都道府…

#抗体カクテル療法 大阪府、保健所介さず治療、「第6波」に備え体制強化

〇 9月21日付産経新聞記事「保健所介さず早期治療…「第6波」備え体制強化 大阪府」によれば、 「大阪府が新型コロナウイルス患者の早期治療体制を強化している。 重症化を防ぐ抗体カクテル療法を宿泊療養者や自宅療養者向けだけでなく、医療機関で陽性が…