願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

医療提供体制

#第6波全般的方針 ワクチン接種、検査、治療薬等の普及による予防・早期発見・早期治療

〇 11月19日付新型コロナウイルス感染症対策本部決定による「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」によれば、 https://corona.go.jp/expert-meeting/pdf/kihon_r_031119.pdf 「(前略) 新型コロナウイルス感染症の対処に関する全般的な方針 …

#コロナ治療 感染後の経過・症状別治療方法・治療薬・重症化リスク

〇 11月19日付新型コロナウイルス感染症対策本部決定による「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」によれば、感染後の経過・症状別治療方法・治療薬・重症化リスクは以下のとおり。 https://corona.go.jp/expert-meeting/pdf/kihon_r_031119.…

#大阪野戦病院 関経連トップ、大阪府知事に直談判。第6波にらみ体制準備

〇 11月18日付日経新聞記事「野戦病院」財界が動かす 関経連トップ、大阪府知事に直談判 第6波にらみ体制準備」によれば、 「(前略) 「やはり野戦病院は必要と違いますか。インテックスが使えます」。 8月中旬、関西経済連合会会長の松本正義(77、住…

#コロナ飲み薬 「ワクチンの代替」にならない理由

〇 11月9日付ロイター記事「アングル:コロナ飲み薬、「ワクチンの代替」にならない理由」によれば、 「(前略) ファイザーは5日、新型コロナ治療薬「パクスロビッド」の臨床試験(治験)で、重症化とそれに続く死亡を89%抑える効果を確認したと発表…

#コロナ検査体制 政府、抗原簡易キット活用による早期発見・早期治療の方針

〇 厚労省の8月5日、都道府県あて事務連絡「診療・検査医療機関等での抗原簡易キット等を活用した迅速な検査について」によれば、 https://www.mhlw.go.jp/content/000817060.pdf 「標記については、政府の新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針の…

#コロナ第6波医療体制 病床3割増、政府新対策。

〇 11月13日付日経新聞記事「対「第6波」実効力なお途上 政府新対策、病床3割増 医療人材の確保欠かせず」によれば、 「新型コロナウイルス感染症の「第6波」に向けた政府の新たな対策がまとまった。 医療が追いつかなくなった夏の第5波の反省を踏まえ、…

#抗体カクテル療法 診断後すぐに投与、石川県。7病院で。

〇 11月13日付北國新聞記事「県内7病院で症状判別 新型コロナ 県、第6波に備え拡充 南加賀、能登に追加」によれば、 「石川県は、新型コロナウイルス感染者を症状に応じて入院やホテル・自宅療養に振り分ける「メディカルチェック」を、新たに6病院で…

#コロナ飲み薬 160万人分確保、早期診断・投与で効果。検査目詰まり解消が課題

〇 11月12日付日経新聞記事「コロナ飲み薬、160万人分確保 早期診断・投与で効果 検査目詰まり解消が課題」によれば、 「新型コロナウイルスの治療薬の選択肢が国内で広がってきた。政府は米製薬大手メルクが開発中の飲み薬「モルヌピラビル」について16…

#コロナ医療体制 経口薬ができると、新型コロナウイルスもインフルエンザのような扱いになりますか?

〇 11月10日放送「情報ライブミヤネ屋」によれば、 「(前略) Q 経口薬ができると、新型コロナウイルスもインフルエンザのような扱いになりますか? (長崎大学大学院 森内教授) 「例えばインフルエンザは新型コロナの変異とはわけが違うくらいにしっ…

#コロナ無症状感染者 “4人に1人が肺炎に” 和歌山県、追跡調査

〇 10月29日付NHK記事「“無症状の4人に1人が肺炎に” コロナ感染者を追跡調査 和歌山」によれば、 「新型コロナウイルスの陽性者をすべて入院させる措置をとっている和歌山県が第5波までの県内の感染者5000人余りを追跡調査した結果、検査の時点で無症状…

#医療体制 開業医、オンライン診療やりたくない。報酬低く「登録だけ」

〇10月25日付日経新聞記事「ネット診療やりたくない 報酬低く「登録だけ」の開業医、医療費改革遠く」によれば、 「(前略) 21年6月末時点で厚労省に電話やネットでの遠隔診療の登録を届け出ている医療機関は1万6872ある。 コロナの1回目の緊急事態宣言…

#コロナ医療体制 和歌山方式、「陽性者は全員入院」

〇 10月20日付NHK記事「「陽性者は全員入院」和歌山独自の対策から考える第6波の備え」によれば、 「(前略) 政府の方針では、原則入院は中等症以上の人で、入院させる必要がある患者以外は自宅療養を基本とするとしています。(2021年8月3日の通知) …

#第6波医療提供体制 全国200の公的病院に3600床確保(2割増床)要求、11月末までに=後藤厚労相

〇 10月18日付時事通信社記事「公的病院にコロナ病床確保要求 200施設、11月末までに 後藤厚労相」によれば、 「後藤茂之厚生労働相は18日、新型コロナウイルスの入院患者の受け入れ体制を強化するため、国立病院機構法などに基づき、全国の公的病院約20…

#コロナ幽霊病床 背景と実態

〇 10月16日付FNNプライムオンライン記事「「幽霊病床」背景と実態は 救急病院 担当医が証言」によれば、 「(前略) 「幽霊病床」とは、コロナ病床として申告されていたにもかかわらず、実際には患者を受け入れていない病床のこと。 第5波で医療体制が…

#第6波医療体制 岸田首相、病床増強、緊急時の一般医療の制限。地域医療機関を活用、検査判明日に診察

〇 10月15日付読売新聞記事「感染力3倍などの緊急時、一般医療の制限求める…岸田首相がコロナ対策強化の「骨格」示す」によれば、 「岸田首相は15日午前、新型コロナウイルス感染症対策本部を首相官邸で開き、コロナ対策強化に向けた全体像の骨格を示…

#第6波医療体制 岸田首相、「今夏の2倍でも対応可能な医療体制に」「国の責任で病床確保」

〇 10月14日付毎日新聞記事「コロナ対策「今夏2倍でも対応可能な医療体制に」 岸田首相会見」によれば、 「岸田文雄首相は14日夜の記者会見で、新たな新型コロナウイルス対策の全体像を示す方針を示し、15日に骨格を示すと明らかにした。 首相は「この夏…

#医療提供体制 岸田首相、コロナ専用病床増を推進 看護師ら処遇改善も意欲

〇 10月9日共同通信社記事「首相、コロナ専用病床増を推進 看護師ら処遇改善も意欲」によれば、 「岸田文雄首相は9日、新型コロナウイルス感染症の再拡大に備え、公的病院の専用病床を増やす意向を表明した。 緊急時に一定の強制力を伴う協力を求める代わ…

#宿泊療養施設 「山梨方式」。山梨大と連携、6ヵ所中2ヵ所は「医療強化型」。抗体カクテル療法も91人に実施。

〇 10月7日付日経新聞記事「宿泊療養施設も「山梨方式」によれば、 「(前略) 山梨県は宿泊療養施設も独自の整備を進めてきた。1日には県内6カ所目を開設し合計966室を確保した。人口10万人当たり119室は全国最高水準の受け入れ体制だ。 うち2カ所(479…

#第6波医療提供体制 医師確保進まず「泥縄」状態

〇 10月3日付日経新聞記事「オンライン診療の強化急務 医師確保進まず「泥縄」状態 ウィズコロナ戦略を探る」によれば、 「(前略) 9月30日、大阪府は国内最大級の国際展示場「インテックス大阪」(大阪市)の一角に国内初となる臨時医療施設を開設した…

#抗体カクテル療法 大阪市、診療所外来で初投与

〇 10月1日付産経新聞記事「<独自>診療所外来で抗体カクテル療法 大阪で初投与」によれば、 「大阪市の診療所が1日、新型コロナウイルスの重症化を防ぐ抗体カクテル療法を外来患者に投与した。 診療所の外来診療での投与は厚生労働省が9月末、自治体…

#第6波医療提供体制 病床確保計画、見直しへ=厚労省

〇 10月2日付朝日新聞記事「コロナ病床確保計画、見直しへ 厚労省、第6波に備え都道府県に通知」によれば、 「厚生労働省は1日、新型コロナウイルスの感染が再び拡大する「第6波」に備え、11月末までに病床の確保計画を改めて見直すよう都道府県に通知し…

#抗体カクテル療法 効果と課題。「いかに早くカクテル療法につなげられるか」

〇 9月23日付静岡放送記事「新型コロナ重症化防ぐ切り札 抗体カクテル療法を始めた病院での効果とは(静岡県)」によれば、 「(前略)新型コロナの軽症や中等症の患者を受け入れている牧之原市の榛原総合病院。 8月から「抗体カクテル療法」を本格的に始…

#医療逼迫 保育施設でクラスター相次ぎ、千葉大病院のスタッフ80人出勤できず

〇 9月26日付読売新聞記事「保育施設でクラスター相次ぎ、千葉大病院のスタッフ80人出勤できず」によれば、 「新型コロナウイルスのクラスター(感染集団)が千葉市内の保育施設で相次いだことを受け、千葉大医学部付属病院(千葉市中央区)は、21、…

#第6波医療提供体制 病床、上積み望めず。在宅医療・「臨時の医療施設」に軸足

〇 9月25日付日経新聞記事「第6波対策、病床増望めず 厚労省、体制構築に不安 軽症者ら、在宅・臨時施設に軸足 医療逼迫の再発防止急務」によれば、 「(前略) これまでは最大の新規感染者数を想定し、病床などの上積みに重点を置いてきた。全国の確保病…

#緊急事態宣言 19都道府県、病床使用50%下回る。宣言解除視野も第6波へ備え必須

〇 9月23日付日経新聞記事「緊急事態19都道府県、病床使用50%下回る 宣言解除視野も第6波へ備え必須」によれば、 「(前略) 内閣官房が公表した9月21日時点のデータによると、政府の新型コロナ感染症対策分科会が示した指標のうち、病床使用率は18都道府…

#抗体カクテル療法 大阪府、保健所介さず治療、「第6波」に備え体制強化

〇 9月21日付産経新聞記事「保健所介さず早期治療…「第6波」備え体制強化 大阪府」によれば、 「大阪府が新型コロナウイルス患者の早期治療体制を強化している。 重症化を防ぐ抗体カクテル療法を宿泊療養者や自宅療養者向けだけでなく、医療機関で陽性が…

#医療体制 自民党総裁選、各候補が拡充唱えるも壁高く

〇 9月20日付日経新聞記事「コロナ医療拡充「国が主導」 病院対応の鈍さ、4候補危機感 菅政権阻んだ壁高く」によれば、 「(前略) 11月にも希望者のワクチン接種が完了するのを見据え、4候補は経済・社会活動との両立をめざす「ウィズコロナ」の政策を競…

#コロナ制限緩和 医療体制の充実が鍵

〇 9月10日付日経新聞記事「制限緩和、重症化抑制が要 欧米は接種証明活用し先行」によれば、 「経済再開にむけて制限緩和を後追いする日本の問題は、病床などの医療のリソースを有効活用できておらず、今も逼迫状態にあることだ。 10万人あたりの1日の新…

#医療逼迫 国の空床把握 機能不全。データは前日分、実態映さず。円滑な入院調整阻む

〇 9月7日付日経新聞記事「国の空床把握 機能不全 データは前日分、実態映さず 円滑な入院調整阻む」によれば、 「(前略) 病床の空き状況を把握する仕組みとしては厚生労働省の「医療機関等情報支援システム」(G-MIS)がある。 2020年春の第1波の際、神…

#コロナ入院 優先度はどのように決められているか

〇 9月6日付Yahoo!ニュース記事「新型コロナの「中等症」 入院の優先度はどのように決められているか(呼吸器内科 蔵原優医師)」によれば、 「(前略) 「中等症」には、軽症寄りの「中等症I」と、重症寄りの「中等症II」があります。これら2つには決定…