願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

致死率

#コロナ、年齢階級別死亡率と帰省判断

〇 厚労省は、毎週、年齢階級別死亡者数(累計)と死亡率を公表しています。 https://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000657357.pdf 〇 ところで、帰省シーズンということで、政府や各自治体は、重症化リスクや死亡リスクが高い高齢者に感染させないよう、…

#コロナ、高齢者・人工呼吸器・トリアージ

〇 厚労省は、不定期にですが、年齢階級別陽性者数、死亡者数、重症者割合の統計を発表しています。 統計上の重症者とは、=「人工呼吸器管理(ECMOを含む)が必要な患者」のことですので、高齢者と人工呼吸器に関する情報が得られます。 7月22日18時時…

#コロナ、東京都、コロナ感染死亡者の分析結果を発表

〇 分析結果の内容よりも、なぜ、今、分析結果を発表したのか、が気になります。 〇 それはさておき、 8月2日付読売新聞記事「80―90代感染者の3割死亡、死者平均年齢79.3歳・・・と分析」によれば、 「東京都は31日、新型コロナウイルスに感染…

#コロナ、東京都の年齢階級別死亡者数を集計しました。7月27日時点

〇 東京都は、年齢階級別死亡統計を公表していません。理由は、わかりません。 私が、東京都ホームページの「東京都新型コロナウイルス感染症対策本部報」をもとに、個人的に、2月1日以降7月27日までのコロナ感染による死亡者を集計した結果は以下の通り…

#コロナ、高齢者は、自分で自分の命を守ろう

〇 緊急事態宣言期間中よりも、宣言解除後の方が、感染リスクが高まっています。 外出制限により市中に潜伏していたコロナが、経済社会活動再開とともに、コロナも活動を再開し、市中に拡散しています。 家庭、保育園・幼稚園、学校、職場、病院、高齢者施設…

#コロナ、経済社会活動再開。回避すべき2つの死、守るべき2つの命

〇 経済活動再開とともに、コロナ感染が急拡大し、国民の命が、危険にさらされています。 国民の経済的困窮死を回避するためには、経済社会活動を止めてはいけません。 コロナ感染死も経済的困窮死も、ともに回避せねばなりません。 〇 ところで、厚労省が7…

#高齢者コロナ 高齢者は、自分で自分の身を守ろう

〇 コロナの特徴は、高齢者の致死率が高いことです。 30代以下の致死率は、ほぼ0%ですが、年齢とともに致死率は上昇し、60代は5%、70代は15%、80代以上は30%です。 また、コロナ感染死者の95%は、60歳以上の高齢者です。 大阪府では…

#コロナ、「Go To トラベル」7月22日から前倒し実施へ

〇 7月10日付産経新聞記事『「Go To トラベル」7月22日から前倒し実施へ 半額相当を政府が支援」』によれば、 「赤羽一嘉国土交通相は10日の記者会見で、新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた業界を支援する「Go To キャンペーン」のう…

#コロナ、熊本県球磨村避難所、派遣の高松市保健師感染

〇 すでに市中感染は広がっており、避難所にコロナが持ち込まれる可能性があることを前提に対策を立てなければならない状況にあることを示していると思います。 〇 7月13日付、毎日新聞記事「熊本派遣の高松市保健師感染 希望の避難者にPCR検査「精神的に…

#コロナ、トランプ大統領「コロナの99%は完全に無害」発言について

〇 7月6日付CNNニュース記事によれば、 『(前略)新型コロナの99%が「完全に無害」だとする誤った発言は、トランプ大統領が4日にホワイトハウスで行った独立記念日の演説の中に盛り込まれた。 これまでに米国で12万9000人以上の命を奪った新型…

#コロナ、感染者を責める日本は悲しい

〇 日本、米国、英国、イタリア、中国の5か国で行われた調査結果は、 「感染する人は自業自得だと思うか」の質問に対し、「全く思わない」との回答率は、海外4か国の60~70%台に対し、日本は、その半分以下の約30%でした。 〇 6月29日付読売新…

#コロナ、東京都、夜の街、アフターが肝心

〇 夜の街では、従業員が積極的にPCR検査をうけるなど、小池都知事の夜の街対策に協力しているようです。 実際には、20-30代の従業員や客は、無症状か軽症ですみます。 ところが、そうもいかないのが、従業員や客の高齢の家族です。 〇 下記の感染死亡…

#コロナ、自然災害死リスクと避難所の感染リスク・感染死リスク

〇 自然災害死リスクに直面した場合、天秤にかけるべきは、感染死リスクであって、感染リスクではありません。 感染死リスクとは、感染した場合の死亡率です。 感染死リスク = 死亡者数 ÷ 感染者数(陽性者数) 〇 厚労省発表の「新型コロナウイルス感染症…

#コロナ、対策の肝が、夜の街から高齢者施設・院内感染に変わりました

〇 西村経済再生担当大臣は、昨日(6月30日)の記者会見の席上、 「とにかく二次感染を防止すること これが何より肝であります。 夜の街の皆さんからお客さんあるいはそこからまた家族そしてやがて高齢者にいくとリスクの高い方々に行くので引き続き緊張…

#コロナ、80歳以上の高齢者の致死率は30%

〇 致死率は、50代1%、60代5%、70代15%、80歳以上30%と、年齢とともに急上昇しています。 〇 厚労省「新型コロナウイルス感染症の国内発生動向」(6月24日18時時点)によれば、https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000643891.pd…

#コロナ、PCR検査件数0なら、コロナ感染者0、死亡者0

〇 日本のコロナ感染による死亡率が低いこと、およびPCR検査件数が少ないことは、ともによく知られています。 ですが、政府もマスコミも、この2つを結び付けようとしないのは、なぜなのでしょう。 〇 同じことは、致死率についても言えます。陽性者数は実際…

#コロナ、厚労省の年齢階級別死亡統計は使えない

〇 厚労省は、ほぼ1か月ぶりに、年齢階級別死亡者統計を発表したのですが、死亡者数が実際よりも3割少なく計上されています。 〇 「新型コロナウイルス感染症の国内発生動向」(令和2年6月3日時点)において、年齢階級別陽性者数、死亡者数をグラフ化し…

#コロナ、日本の致死率が上昇しています

〇 致死率は4月13日の1.4%を底として、その後、上昇し、6月7日現在、5.3%と約3倍になっています。 同じ時期、人口100万人当たりの死亡者数(累計)も、4月13日0.8人が、6月7日には、7.2人と急増しています。 死亡者数(累計)は、…

#コロナ、高齢者は外出制限を守ろう

〇 コロナ感染による死亡者の約90%は70歳以上の高齢者です。 〇 東京都の5月の年齢階級別死亡者数をご覧ください。 「東京都新型コロナウイルス感染症対策本部報」(日報)をもとに、私が集計しました。 また、厚労省は、年齢階級別死亡者数のデータを…

#コロナ日独比較 検査率・陽性率・致死率・死亡率

〇 欧州のコロナ対策の成功例とされるドイツと日本の死亡率を比較分析してみました。 〇 コロナによる人口あたりの死亡率は以下の計算式で求めることができます。 死亡率=検査率 × 陽性率 × 致死率 死亡率=死亡者数 ÷ 人口 検査率=検査件数 ÷ 人口 陽性率…

#コロナ、政府のコロナ感染症対策本部の現状認識は旧い

〇 現状認識の旧さの最たるものは、致死率を2.5%(4月30日時点)としている点です。 対策本部の最新の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」(以下、「対処方針」と略)は、5月25日改訂版なのですが、なぜ、4月30日時点における致…

#コロナ、世界の成功例、韓国モデル

〇 韓国の感染症対策は世界からも成功例として称賛されています。 〇 欧州の成功例であるドイツと比べてみましょう。 人口10万人当たりの検査件数、陽性者数、死亡者数、陽性率、致死率比較表 (資料:5月27日付Worldometer) 検査件数 陽性者数 死亡者…

#コロナ、PCR検査の2つの使用目的と2つの謎

謎その1 日本の死亡率が低いのはなぜか(調査目的)謎その2 最近、致死率が上昇しているのはなぜか(治療目的) この2つの謎は、PCR検査の2つの使用目的に密接に関連しています。 〇 日本は、武漢ウィルスが日本に上陸して以降、PCR検査を、主に治療目的…

#コロナ、外出制限を早々に解除した国ガーナの死亡率はなぜ低い

〇 ガーナの、人口10万人あたりの死亡者数は0.1人です。人口3107万人に対し、死亡者数は31人です。 〇 人口10万人あたりの死者数を他の国と比べてみましょう。 米国29.5人、ドイツ10.0人、日本0.6人、韓国0.5人 (資料:Worldome…

#コロナ、スウェーデンの死亡率はなぜ高い

〇 欧米諸国の中で、外出制限措置をとらなかったスウェーデンですが、他の北欧諸国に比べ、人口当たりの死亡率が高いことが指摘されています。 人口10万人当たりの死亡者数(資料:Worldometer、5月20日時点)をみると、スウェーデンは38人であり、ド…

#コロナ、致死率上昇の背景

〇 最近、日本では、致死率が上昇していますので、その背景について調べてみました。 〇 致死率=死亡者数 ÷ PCR検査陽性者数(感染者数)なのですが、厚労省発表のデータによれば、 4月27日2.62%であった致死率が、5月18日には4.59%まで上…

#コロナ、日本の致死率は上昇しています

〇 致死率とは、感染者のうちどれだけ死亡者がでたかということで、死亡者数 ÷ 感染者数で計算されます。 〇 日本の致死率を、最も感染が進んだ米国、医療体制整備の評価が高いドイツと比較しました。 致死率各国比較 (資料:ジョンズ・ホプキンス大、日本…