願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#NYダウ、来週(3月第2週)の投資方針

〇 今週(3月第1週)のNYダウは、乱高下しました。

 NYダウの推移と、その翌日の東証における、私のNYダウ連動ETFの売買履歴は、以下の通りです。

 ① 3月 2日(月)1293ドル高、 3月 3日(火)50万円売却
 ② 3月 3日(火) 785ドル安、 3月 4日(水)50万円投資
 ③ 3月 4日(水)1173ドル高、 3月 5日(木)50万円売却
 ④ 3月 5日(木) 969ドル安、 3月 6日(金)50万円投資

 

〇 米国の新型コロナウィルス(以下、コロナ)の感染は拡大中です。

 米国やイタリア、ドイツなどでは過去1週間で感染者数が5~12倍に増えたとのこと。

生産・消費活動への影響はすでに報じられていますが、企業業績への影響は、相当なものになると思われますが、現時点では不明です。


 投資家は、先行きが見通せず、不安な心理状態にあり、収束の見通しが立つまでは、手を出しにくい状況にあります。

 買い手不在の中、来週も下落基調で推移すると思います。

 

〇 来週のNYダウは、今週同様、鯨幕相場となることを予想します。
 何らかの材料に反応して急騰したとしても長続きしないでしょう。

 

〇 私の来週の投資方針は、今週と変わりません。
・ 定額少額投資で、1回の投資額は50万円です。
・ 大きく下がれば買い、上がれば売ります。
 その目安は、変動率でいえば3-5%、値幅でいえば750ドルー1000ドルです。

 

〇 先日、私は、NYダウ連動ETF東証)は、流動性に難ありと書きましたが、NYダ

 ウの活発な動きの影響で、出来高が急増しており、スムーズに売買ができる状況にな

 っています。