願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#NYダウ、株・債券・原油・金同時安、ドル急上昇

〇 昨日(3月18日)のNYダウは、1338ドル下落、終値は19898ドルとなり、20000ドルの大台を割りました。

〇 原油も、一時1バレル20ドルまで下落しました。

〇 米国債も売られ、10年債利回りは1.2%と1日で0.2%強上昇(価格は下落)しました。

〇 金の先物価格も3%下落しました。

〇 その一方で、ドルは上昇し、インターコンチネンタル取引所の指数は18日、約3年ぶりの高値を付けました。

〇 現在起きているのは、世界同時株安というよりも、株・債券・原油・金同時安、現金=ドル買いです。

 

〇 新型コロナウィルス(以下、コロナ)感染拡大により、生産・消費・設備投資が抑制され、投資家としては買うものがなくなった結果、現金=ドルに逃避したというのが現状です。

 

〇 国の最優先課題はコロナ対策であることは当然ですが、株・債券・原油の買い上げを投資家がショックを受ける位の規模・スピードで実施してもらえればと願っています。

 買い手不在の中、市場をささえるのは、国・中央銀行以外にありません。

 

#コロナ、#暴落、#同時安