願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#NYダウ、コロナ終息まで数年。今後、感染拡大の複数回の波あり

〇 コロナ感染が終息すれば、その後は、急回復すると考えたくなりますが、終息するまで数年はかかり、しかも、その間、感染の再拡大を繰り返すことになりそうです。

 

〇 3月31日配信の日テレNEWS24「新型コロナ 欧州のピークは1~2か月先か」によれば、


 「WHO事務局長上級顧問・渋谷健司氏「(ピークは)イギリスにおいては、やはり5月6月以降だと思いますけれども、欧州においては、これから1~2か月の間、社会的隔離がゆるくなると、また感染(拡大)が戻る可能性が大きい。


 一般的にこうしたパンデミックが終息するまでに、人口の60~80%が免疫を持つまでは続くといわれています。(終息までに)数年かかるんじゃないでしょうかね」

 

〇 また、3月31日付日経記事「感染症には複数のピーク(十字路)」によれば、


「2013年から17年にかけて、中国などでの鳥インフルエンザの人への感染は5つの波があり、感染規模は最後が最も大きかった。

 1918年から21年までのスペイン風邪の時は、日本での流行は3回。感染者数は国民の約4割が罹患(りかん)した初回が多かったが、2~3回目でも13万人以上が命を落とし、死亡率は初回より高かった。」

 

〇 コロナ感染のピークは、数か月後に来たとしても、それは1回目のピークであり、その後、感染の再拡大の可能性が高いようです。

 

〇 コロナワクチンや治療薬開発が待たれます。