願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#NYダウ、今週も様子見です。

〇 先週末(4月3日)のNYダウは、360ドル下落し、終値は21052ドルでした。
 先週は、1000ドル以上の乱高下が続いたそれまでの週に比べれば、比較的落ち着いた展開でした。

 

〇 米国では、3月13日に国家非常事態宣言が出され、その後、自宅待機が進んだ結果、経済活動は大幅に低下。新規失業保険申請者数が2週間で1000万人に達する事態となりました。

 

〇 米国のコロナ感染者数(累計)は、4月5日時点で30万人を超えました。(外務省調べ)
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdf/graph_suii1.JPG

 

〇 今後、コロナ感染拡大が、景気悪化の規模と期間の双方を決定付けることになります。各国において、金融・財政政策が次々と打ち出されるのでしょうが、コロナ感染の後追いです。

 

〇 NYダウは、コロナ感染と景気対策が綱引きを行っている状態ですが、今後、コロナ感染拡大による景気後退が長期化するとの見方が優勢となり、下離れすると予想します。


〇 当面は、様子見です。コロナワクチン・治療薬開発を待つしかないのが現状です。

 

#コロナショック、#リーマンショック