願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#NYダウ、急上昇につき、本日(4月7日)は売りの日です。

〇 昨日(4月6日)のNYダウは、1627ドル上昇し、終値は22679ドルでした。

〇 4月7日付日経記事「NYダウ急反発、1627ドル高 コロナ感染鈍化の期待で」によれば、


「米欧で新型コロナウイルスによる死者数の鈍化が見られ、感染拡大と景気落ち込みへの警戒感が和らいだ。
 欧州株式市場が軒並み大幅に上昇したことも、投資家のリスク選好姿勢につながり、これまで売られていた銘柄を中心に買い戻しが入った。(中略)

 

 市場関係者はコロナ感染拡大のスピードに注目している。
 イタリアやスペインで死者数の増加が鈍化し始めたと伝わったほか、ニューヨーク州のクオモ知事は5日の記者会見で『1日あたりの死者数が初めて減った』と述べた。6日の会見でも増加スピードの鈍化に言及した。


 オーストリアは外出制限の緩和に動き出した。感染拡大の収束と経済活動再開への期待感がこの日の株高を支えた形だ。」

 

〇 4月6日付日経記事「対コロナ規制緩和オーストリアが欧州初の実験場に」によれば、

オーストリアのクルツ首相が6日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために導入している厳しい制限措置について、14日から段階的に緩和していく方針を欧州の主要国で初めて表明した。

 外出禁止や店舗閉鎖などの制限が長引くほど経済は低迷し財政負担も重くなるが、早期解除は感染拡大の再発リスクと表裏一体だ。オーストリアの実験はほかの欧州各国にも大きな影響を与えそうだ。」

 

〇 世界に先駆けて外出制限を緩和するオーストリアですが、1万人当たりの感染者数は、13.45人と世界の中でも高い方です。
 ちなみに、スペインは27.80人、イタリア21.36人、米国10.12人、日本0.29人です。


〇 コロナ感染が鈍化したとしても、ワクチンや有効な治療薬のない状況では、外出制限を緩めれば、再び、拡大することが予想されます。


〇 投資方針「大きく上がれば売り」に従い、本日は売ります。


#コロナショック、#リーマンショック