願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ、回復者に免疫あるか不明 WHOが警告

〇 韓国の保健当局は4月12日、新型コロナウイルスの感染者で、いったん回復してから再び陽性と診断された人が111人に上ると発表。


 また、日本でも、4月5日に、北海道は、3人目の再陽性患者が出たことを発表。


〇 日経4月14日記事「新型コロナ、回復者に免疫あるか不明 WHOが警告」によれば、


世界保健機関(WHO)は13日、新型コロナウイルスの感染者で回復後に再び陽性になる患者が出ていることについて、回復者に免疫がついているかは不明だとの見解を示した。

 次に同じウイルスが侵入した際に、病原体を攻撃する抗体が体内で十分に作られていない可能性があるためだ。免疫を持つ人が限られれば、外出制限などの解除が遅れる可能性もある。(中略)


 テドロス事務局長は13日の会見で『新型コロナの感染は非常に速い一方、減速(のスピード)はかなり遅い』と述べ、『規制はゆっくりと解除されなければならない』と強調した。」


〇 いったん感染すれば体内に抗体ができて免疫がつき、再び感染しにくいとされますが、新型コロナウィルスに関しては、残念ながら、この常識は通じないようです。


 米国立衛生研究所(NIH)は、全米で最大1万人の血液サンプルを収集して抗体の有無を検査し、感染歴を調べるとのことですので、抗体保有者がどれくらいいるのか、また、回復者のうちどれくらいの人が十分な免疫を得ているのかが明らかになると思われます。