願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ、日本の致死率は上昇しています

〇 致死率とは、感染者のうちどれだけ死亡者がでたかということで、死亡者数 ÷ 感染者数で計算されます。

 

〇 日本の致死率を、最も感染が進んだ米国、医療体制整備の評価が高いドイツと比較しました。

 

致死率各国比較

(資料:ジョンズ・ホプキンス大、日本時間5月18日午前6時30分現在)


     人 口    累計感染者数    死亡者数    感染率  致死率
       万人         人      人      %    %
米 国  32775  1484804  89399  0.453  6.0
ドイツ   8315   176369   7962  0.212  4.5
日 本  12596    16237    725  0.013  4.5
(注)感染率=感染者数 ÷ 人口

 

〇 本日(5月18日)時点の、日本の感染者数は725人であり、感染が先行した米国の100分の1、ドイツの10分の1以下ですが、致死率で見れば、ドイツと同水準です。


〇 日本の医療体制は、ベッド数はともかく集中治療室はドイツよりも少ないようですから、

今後、感染者数が急増したら、現在の4.5%ではなく、医療崩壊が起きてしまった米国の6.0%に近づくかも知れません。

 

〇 ところで、厚労省発表の資料によれば、

5月6日時点での感染者数は15300人、死亡者数387名で、致死率は2.5%でした。

https://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000627949.pdf

 

短期間に死亡者は増え、致死率は2.5%から4.5%に急上昇しました。

 

何が起きているのでしょうか。

 

 

〇 最近、厚労省は、年齢階級別感染者数・死亡者数の公表をやめました。上記の資料は見ることができません。

 

何を隠そうとしているのでしょうか。

 

 

#致死