コロナ時代の株式投資

身に迫るコロナを感じつつ、株式投資を考えています

#コロナ、高齢者施設の面会を禁止すべきです

〇 コロナ流行地域である札幌市の高齢者施設において、入所者と職員、合わせて88人が集団感染し、施設内で11人が死亡しました。

 

〇 コロナによる高齢者施設における集団感染は、現在も全国各地で発生しており、今後も同様の集団感染は続くと思われます。

 

〇 高齢者施設における集団感染を、コロナによる自然災害と考えてはいけません。死亡者0は難しいにしても、死亡者数を減らすことは可能です。

 

〇 以前からの入所者は、最初からコロナに感染していたわけではありません。
 面会した家族や介護従事者等により、うつされたのです。さらに、介護従事者を経由して、他の入所者に感染していき、集団感染に至ったということです。

 

〇 従って、対策としては、
・ 新規入所者は、PCR検査などにより、コロナ感染の有無をチェックする。
・ 家族による面会は禁止する。
・ 介護従事者は、食事介助や入浴介助の際、マスクや防護具を着用し、自分および利用者への感染を防ぐ。

 

〇 コロナによる死亡者の半数が高齢者施設で起きたスウェーデンでは、法律で、面会を禁止しました。

 高齢者施設に感染を持ち込むことは、集団感染を招き、大量死亡につながりかねないという、事の重大さを考慮し、面会を法律で禁止したのだと思います。

 

〇 日本で直ちに、法律で面会を禁止できるとは思いませんが、
まずは、流行地域における高齢者施設における面会禁止を呼びかけるべきです。

 

 

#施設内感染、#集団感染