願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#NYダウ、大幅続伸し、27000ドルを回復

〇 昨日(6月5日)のNYダウは、前日比829ドル(3.15%)高の27110ドルと大幅続伸し、約2カ月半ぶりの高値を付けました。ナスダック総合指数は2月に付けた史上最高値が目前です。


〇 6月6日付日経記事「NYダウ、雇用回復で829ドル高 ナスダックは最高値接近」によれば、


「(前略)5月の雇用統計は事前の市場予想では前月比800万人程度の減少が見込まれていたが、結果は250万人の増加だった。

 失業率は4月の14.7%から20%近くへの上昇が見込まれていたが、実際は13.3%へと低下。経済の回復が想定よりも早いとの見方から、株を買う動きが強まった。(中略)


 ただ世界では新型コロナの感染は拡大している。米国でも経済再開により南部などで新規感染が増えている。

 全米の人種差別抗議で感染が急拡大するとの懸念も出ている。11月の米大統領選後の政策運営も不透明だ。景気に対して、株高が急ピッチなため、株価がさらに上昇するかは見方が分かれている。」

 

〇 人種差別抗議デモの参加者の多くは若年層です。感染者が増えることは確実ですが、若年者は感染しても、無症状か軽症で済みます。
コロナ感染よりも、抗議の方が大事ということです。

 

〇 また、6月6日付日経記事「ニューヨーク市の死者ゼロに 新型コロナ、3月以降で初」によれば、

 NY市は8日、約2カ月半ぶりにロックダウンを一部解除し、経済活動を徐々に再開する見通しのようです。

 

〇 米国では10万人を超える死者を出してしまいましたが、それを乗り越えて進んでいくんだという社会全体の意思を感じます。

 

〇 NYダウも、政府・FRBの史上最大級の財政・金融支援に加え、経済社会活動の再開により、ナスダック同様、史上最高値を目指すと思います。


#人種差別抗議デモ