願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ、経済社会活動が再開されてつくづく良かったと思っています

〇 緊急事態宣言後は、図書館で本を借りることができるようになりました。

また、棋戦も再開され、藤井7段の最年少記録挑戦を見ることができるようになりました。近々、MLB大谷選手の二刀流が見られると思うと期待感が高まります。

 

〇 その一方で、小池都知事が夜の街を目の敵にするのを見ると、この人は、いったい何を考えているのだろうと腹立たしさを感じています。


 6月5日には、新宿歌舞伎町で、都民への呼びかけを実施。今後も、木・金に、歌舞伎町他にて呼びかけを行うとのことです。

https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/taisaku/saigai/1007261/1008249.html

 

〇 トランプさんの言動は、選挙対策ということが、あまりにもあからさまでわかりやすいのですが、都知事選挙が1か月後に迫っている小池知事も、夜の街たたきで都民の支持を得ようとしているのでしょうか。


〇 私は、最近、東京都の感染者数のニュースを見るたび、ウンザリしています。


 経済社会活動を再開すれば、感染者が増えるのは当たり前です。


 麻生大臣ではありませんが、死亡率が低いことが一番大事なのです。


 政治家は、感染者数は増えても、死亡者数は増えないよう対策をとるべきです。

 

〇 最近は聞かなくなりましたが、「正しく恐れる」ことが大事です。


 若年者の致死率は低いです。これまで日本で900人が死亡していますが、30歳以下の若年者は、糖尿病の持病があった相撲力士1人です。


 一方、高齢者の致死率は、極端に高いです。コロナによる死亡者の約90%は高齢者です。

 

〇 若年者は、マスク着用、ソーシャルディスタンスを守るのは当然のこととして、大いに、学び、働けばいいと思います。


 高齢者は、自分が死なないためにも、感染して入院し医療崩壊を招かないためにも、コロナが終息するまでは外出制限を守りましょう。


 若年者は、高齢者との接触を回避するようにしましょう。

 

〇 重症化率・致死率の高い高齢者をコロナから守る対策をとれば、

 医療崩壊を防ぎ、社会全体の死亡率を低くすることができますので、

 その分、若年者は自由に経済社会活動を行うことができます。

 

〇 藤井7段、棋聖のタイトルを是非とってください。応援しています。

 

政府は、二度と緊急事態宣言など出してはなりません。

 

 

#正しく恐れる、#経済社会活動再開