願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#NYダウ、前日の1861ドル安に対し、本日は477ドル高で終わりました

〇 昨日(6月12日)のNYダウは、前日比477ドル(1.9%)高の25605ドルで引けました。

 

〇 6月13日付日経記事「NYダウ4日ぶり反発、477ドル高 前日急落の反動も上値重く」によれば、


「(前略)前日に1861ドル安と史上4番目に大きい下げとなった反動で、持ち高調整や自律反発狙いの買いが優勢だった。


 金融や石油など景気敏感株に買いが入り、上げ幅は一時、800ドルを超えた。(中略)


 前日の急落を受け売り方の買い戻しや、個人投資家などによる押し目買いが入ったという。(中略)


 午後に小幅安に転じる場面があった。

 早い段階で経済再開に踏み切ったテキサスやフロリダなど複数の州で新型コロナの感染者数が再び増加している。感染第2波により経済の正常化が遅れるとの懸念が強まった」


〇 コロナ第2波への警戒心と、経済社会活動再開による株価上昇への期待感がせめぎあっています。
 大幅高でスタートしたものの、一時、マイナスに転じる場面もあったことにそれが現れています。


〇 来週以降も、第2波感染は続きます。

 NYダウは、昨日(6月12日)と同様、来週以降も、コロナ感染第2波への警戒心と経済社会活動再開による株価上昇期待の間を揺れ動く展開を予想します。


#第2波