願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ、院内感染は拡大中です

〇 6月11日の参院予算委員会で、加藤厚労大臣は、野党議員からの質問に答えて、院内感染の件数は、6月10日時点で102ヵ所であることを明らかにしました。


 1か月前にも、国会で同様の質問があり、その際、5月10日時点で85ヵ所と答えていましたので、この1か月で、17ヵ所増えたことになります。


 また、同大臣によれば、集団感染を起こした病院では、医療従事者9000人中550人が感染したとのことです。感染率は6%になりますが、いったん、集団感染が発生すれば、院内に拡散することを示唆していると思います。


〇 また、ソフトバンクグループが、グループ各社従業員および全国539の医療施設を対象として、5月12日~6月8日に実施したコロナウィルスの抗体検査結果によれば、


 従業員の陽性率が0.15%だったのに対し、医療従事者の陽性率は1.79%と従業員の12倍の高さでした。


 また、都道府県別(検査件数100件以上)に見ると、最も高いのが東京都の3.1%で、千葉県(2.8%)、広島県(2.2%)、大阪府(2.2%)、北海道(2.0%)、京都府(1.9%)、福岡県(1.9%)、兵庫県(1.7%)と、感染多発地域の陽性率が高くなっています。


 ソフトバンクが行った調査の対象は、院内感染をおこした病院ではなく、いわば、無作為に抽出した病院と考えていいと思います。


 感染多発地域の医療従事者の陽性率が高くなっているのは、市中感染が医療従事者に及んでいることを示唆していると思います。

 

〇 医療従事者は、最大限の注意を払っていると思いますが、それでも防ぎきれないのが現状のようです。

 
 院内感染を防ぐための検査体制の整備が必要です。

 

#院内感染、#PCR検査