願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ、PCR検査件数0なら、コロナ感染者0、死亡者0

〇 日本のコロナ感染による死亡率が低いこと、およびPCR検査件数が少ないことは、ともによく知られています。


 ですが、政府もマスコミも、この2つを結び付けようとしないのは、なぜなのでしょう。

 

〇 同じことは、致死率についても言えます。陽性者数は実際の数字で、死亡者数を実際よりも低い数字を使えば、致死率は低く出ます。

 抗体保有率も同じこと。抗体検査を断った人が3分の1もいるのに、受けた人をもとに計算した保有率をだせば、実態とは違ったものになるのではないでしょうか。

 

 いずれも厚労省が発表した数字を、マスコミがそのまま報道する体制ができあがっています。かつての戦時中の大本営発表と同じ構図です。

 

〇 本来なら、事実に基づいて恐れるべきなのに、国民は、ただただ恐れています。或いは、無視しています。

 
 その結果、国民は、コロナ感染死はしないまでも、経済的困窮死しかねない、また、教育も満足にうけられない状態に追い込まれています。

 

〇 日本の死亡率・致死率・抗体保有率が低いことに対し、政治家、厚労省官僚、政府おかかえの感染症専門家の誰も、数値に対する疑問を口にしません。


 恐らくは、その低い数字を信じているのではないかと思います。

 

〇 感染症対策が、実態を反映していないデータをもとに立てられています。
 このままで、第2波を乗り切れるかどうか不安を感じています。


#死亡率、#致死率、#抗体保有