願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ、東京都、感染状況を“最も深刻なレベル”に引き上げ

〇 本日(7月15日)、小池都知事は、モニタリング会議の後、記者会見を行い、感染状況が最高レベルの「感染が拡大している」との認識を示し、都内の事業所や都民に対し「感染拡大警報」を出しました。

 

〇 小池都知事の会見を聞いて印象に残ったのは、「感染防止徹底宣言のステッカー」のある店を利用しよう、との呼びかけでした。すなわち、

 夜の繁華街においては、ガイドラインを守らない店の利用は避けよう、「感染防止徹底宣言のステッカー」のある店を利用しよう

 また、夜の繁華街以外でも、感染防止対策がとられていない飲食店の利用は避けよう、との呼びかけが行われました。

 

 このところ、会食による感染も増えていることを踏まえてのことだと思います。

 

〇 高齢者施設において集団感染が発生したことを踏まえて、高齢者施設に対しては感染防止策の再徹底、施設スタッフに対しては施設外での感染予防の注意喚起を行いました。

 

  また、高齢者や基礎疾患のある人は、外出の際には特に注意しよう、との呼びかけを行いました。

 

〇 現在、国ともめている「Go To トラベル」キャンペーンに対しては、

 東京都外への不要不急の外出は、例え無症状であっても感染の可能性があるため控えよう、と呼びかけました。

 

〇 高齢者や基礎疾患のある人は、外出の際には特に注意しよう、ということで、抽象的な内容ですが、緊急事態宣言期間中のような「ステイホーム」でないことは確かです。

 

 また、高齢者施設における集団感染対策としては、従来の感染防止策の範疇を出るものではありませんでした。今後も感染拡大が懸念されます。

 

#東京都