願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ、東京都、高齢者ら優先検査へ

 〇 東京都は、コロナ検査対象を高齢者や医療従事者に重点的に実施する方針を固めたようです。

 今後、検査能力を現状の1日6500件から1万件に高める予定ですが、上積みする3500件を高齢者施設への入所者らに優先的に割り当てるとのことです。

 

〇 7月30日付日経記事「都、高齢者ら優先検査へ」によれば、

「(前略)都内での1日当たりの検査件数は6月は2千件前後だったが、感染拡大を受け7月は5千件を超える日も出ている。

 検査能力はPCR検査と、結果がその場で分かる抗原検査を合わせて6500件。

都は民間検査機関に対する最新機器の導入支援や大学病院の活用などで、1万件への引き上げを進めている。3500件の引き上げ分を、老健施設など高齢者施設の入所者や医療従事者に優先的に割り当てることにした。無症状の人が対象になる。

 

 都内では緊急事態宣言の解除後の6月以降、20~30代で感染が拡大。7月に入ると家庭内や高齢者施設などでの感染が目立つようになった。

 60代以上の感染者は7月1日までの1週間で24人だったが、同29日まででは157人へと大幅に増えた。

 

 高齢者は重症化するリスクがあり、重症患者が増えれば医療機関の逼迫にもつながる。「効果的に検査を行える体制を整える必要がある」(都幹部)として高齢者施設での検査を重点化する。

 

 現場を支える医師や看護師らも優先的に検査し、病院での集団感染を未然に防ぎたい考え。(後略)」

 

〇 大変にいいことなので、早期に実現することを期待したいと思います。

 

#東京都、#高齢者施設、#PCR検査