願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ、東京都、新たに死亡者1名発生を公表(7月29日)

〇 7月29日、東京都は、同日付の東京都新型コロナウイルス感染者対策本部報」において、死亡者1名が出たことを公表しました。その内容は、以下の通りです。

 年 代 80代

 性 別 女 性

 居住地 都 内

 診断日 7月8日

 死亡日 7月15日

 

 前回の都民のコロナ感染死の公表は死亡日から3週間後でしたが、今回も2週間後でした。

 

〇 小池都知事は、常日頃、都民の命を守ると公言されていますが、守ることができなかったことに対し、どのように考えておられるのでしょうか。

 

 今後、コロナ感染死を防ぐための情報、すなわち、基礎疾患の有無、感染経路など死亡に関連する情報の開示はゼロです。

 

 1人の都民の死から得られる情報は、次の都民の死を防ぐために開示すべきです。

 

 東京都として感染防止対策の何が至らなかったのか、都民に対する注意喚起は何のか。東京都としての次のコロナ感染死を防ごうとする気を全く感じ取れません。

 

〇 ところで、上記の死亡以後、コロナ感染死が足立区で2人出ています。1人は、高齢者施設における集団感染に巻き込まれた人です。

 

 高齢者施設における集団感染を防止したいのであれば、迅速な情報公開をすべきです。コロナ感染が急拡大している状況下で、2-3週間の開示遅れは理解できません。

 

#高齢者施設内感染