願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ、東京都、高齢者への感染経路、特に家庭内感染に注意

〇 8月6日に開催された東京都のモニタリング会議において明らかにされた感染経路ですが、 

「8月4日までの1週間で感染経路が分かっている人の中では

 家庭内感染が26%と最も多く、以下、接待を伴う飲食店での感染が19.3%、職場内が17.9%、会食が13.8%などなっている。

 年齢別の感染経路では、

 20代と30代は接待を伴う飲食店での感染が24.1%と最も多いものの年齢が高くなるほど家庭内で感染するケースが多くなり、
 40代と50代は家庭内での感染が33.5%、60代は40.5%、70代以上は51%となっている。

 また、先月の1か月間では、80代以上の3分の2が高齢者施設内で感染しており、介護施設などでは無症状や症状の乏しい職員を発端とした、感染が確認されていて感染防止対策と検査体制の拡充が必要だとしています。」

 

〇 今後、市中感染拡大とともに、働き手や子どもが、保育園・幼稚園、学校、職場、飲食店などで感染し、家庭にコロナを持ち込むケースが増えると思われます。

 

 コロナの特徴は、無症状の段階でも感染力が高く、本人が自覚しないままに、気付いたら他人にうつすことです。

 

〇 高齢者およびその家族は、家庭内感染リスクが高まっている状況を認識し、うつらない・うつさない対策を実行する必要があります。

 

 また、80代以上の3分の2は高齢者施設内で感染しており、防止対策が急務です。

 

#東京都、#感染経路、#家庭内感染、#高齢者施設内感染