願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ、東京都、年代別感染経路分析(8月11日~17日)

〇 8月20日に開催された東京都のモニタリング会議において、年代別感染経路が公表されました。そもそも、感染経路不明が全体の6割強を占めており、判明しているのは4割弱ではありますが、それはさておき、

 8 月11日から17日の1週間分の感染経路判明者の分析ですが、

感染経路は、全世代合計で

 家庭内感染40.9%(前週より11.8ポイント増加)

 職場15.8%

 会食11.7%

 接待を伴う飲食店等 9.1%

 施設 5.9%

 

年代別で見ると、1位と2位は

 10 代以下: 家庭内感染 70.6%、施設での感染 18.8%

 20 - 30代 : 家庭内感染 23.3%、職場での感染 23.1%

 40 - 50代 : 家庭内感染 55.2%、職場での感染 11.9%

 60 代  : 家庭内感染 52.3%、職場での感染 13.6%。

 70 代以上: 家庭内感染 61.7%、施設での感染 15.0%。

 

〇 10代以下および40代以上の世代では、家庭内感染割合が50%を超えています。

 また、家庭内感染がすべての年代で1位ですが、家庭内感染はいわば2次感染であり、誰が家庭にコロナを持ち込んだのかという1次感染経路は不明のままです。

 

 家庭内感染は、第1次感染経路不明なので、感染経路不明に分類してもいいのではないでしょうか。

 

〇 7日間移動平均ベースの数値ですが、8月20日時点での人数、および全体に占める割合は

 感染者数        275人

 うち感染経路不明(1) 170 (61.8%)

 うち家庭内感染(2)   42 (15.3%)

(1)+(2)      212 (77.1%)

 

 感染経路不明および第1次感染経路不明の家庭内感染を合計すると、全体の77%が実質感染経路不明となります。

 

〇 感染経路不明分の分析なくして、感染経路の分析は完結しないと思います。

 

(参考)

#コロナ、東京都、高齢者の感染経路は、家庭内感染と高齢者施設内感染 - コロナ時代の株式投資

#コロナ、東京都、居酒屋での感染者は0人か - コロナ時代の株式投資

 

#東京都、#感染経路、#家庭内感染、#感染経路不明