願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ、大学の対面授業実施を要求する萩生田文科相に違和感

〇 大学が対面授業実施を避ける理由は、学内感染に対する責任回避だと思います。

 

〇 9月6日付FNNプライムオンライン「大学の対面授業実施を要求 萩生田文科相『違和感を...』」によれば、

 

「萩生田文科相は6日朝、フジテレビの「日曜報道 THE PRIME」に出演し、新型コロナウイルスの影響でオンライン授業が続く大学について、

後期もオンラインの学校には違和感を感じる」と、あらためて対面授業の実施を求めた。

 

 萩生田文科相は、「学ぶ意欲があって大学に入学した新入生も、まだキャンパスに入ったことがない学生もいる。後期もオンラインですよと宣言してしまっている学校もあって、そこは違和感を感じる」と述べた。」

 

〇 授業再開によって、感染拡大はさけられませんが、幸いにも学生は感染しても重症化率は低く、また、これまで死亡者も出ていません。すなわち、感染しても致死率0なのです。

 

 学生の致死率は0であることを踏まえて、授業再開の是非を考えるべきだと思います。

 

〇 萩生田文科相も、学生の致死率は0であることを根拠に、授業再開を迫るべきです。

 

(参考)

#コロナ、学生の皆さんへ - コロナ時代の株式投資

 

#コロナ、なぜ、学校で、コロナの年齢別致死率を教えないのか - コロナ時代の株式投資

 

#コロナ、萩生田文部科学大臣に一言。差別や偏見をなくすには・・・ - コロナ時代の株式投資