願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ、東京都、死亡者数が増加傾向にあります

〇 7月は、月間死亡者数が7人でしたが、8月は31人、9月は24日の時点で32人と、8月を上回りました。

 死亡者は高齢者に集中しており、70代以上が全体の8割以上を占めています。

死亡者の中心は80代ですが、7月2人、8月8人、9月12人と急増しています。

 

〇 東京都年齢階級別月別死亡者数(9月は24日現在)

 

人数

 

割合

年齢階級

7月

8月

9月

9月

累計

30代以下

0

0

0

0.0

0.0

40代

0

1

0

0.0

1.5

50代

1

2

1

3.1

5.1

60代

0

3

4

12.5

9.9

70代

2

11

9

28.1

29.3

80代

2

8

12

37.5

34.1

90代

2

6

5

15.6

18.8

100歳以上

0

0

1

3.1

1.0

合 計

7

31

32

100.0

100.0

(資料:東京都新型コロナウイルス感染症対策本部報のデータを集計)

東京都新型コロナウイルス感染症対策本部報|東京都防災ホームページ

 

〇 9月24日に開催された東京都モニタリング会議において、今週(9月17日~23日)の濃厚接触者における感染経路別の年代別割合が明らかにされているのですが、

80 代以上では、施設での感染が 60.6%と最も多く、次いで同居する人からの感染 が 33.3%であった。」

 また、専門家のコメントとしては、

「特に重症化するリスクが高い高齢者の同居家族への日常的な感染防止対策が重要である。」

特別養護老人ホーム、介護老人保健施設デイケア施設、病院、訪問看護等、重症化リスクの高い施設において、無症状や症状の乏しい職員を発端とした感染が多数見られており、高齢者施設と医療施設における施設内感染等への厳重な警戒 と、高齢者の感染予防を目的とした検査体制の拡充が必要である。」

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/monitoring.files/0923-1.pdf

 

#東京都、#死亡者数、#高齢者、#感染経路