願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ、新規死亡率、日本がドイツを上回る

〇 8月以降、日本の新規死亡率がドイツを上回っています。

 日本の新規死亡者数が、7月36人、8月290人、9月(24日まで)242人と急増したことにより、8月以降の新規死亡率(人口100万人あたりの死亡者数)は日本がドイツを上回る状況となりました。

  新規死亡率で比べると、7月までは日本の方が低かったのですが、8月はドイツが1.9人に対し、日本は2.3人、9月はドイツが1.6人に対し、日本は1.9人とドイツを上回っています。

 

〇 日本では、7月以降、高齢者施設・病院での集団感染の多発、家庭内感染により、致死率の高い高齢者の感染者数が増加し、それが新規死亡者数の急増につながりました。

 

日独比較 月別死亡者数・人口100万人あたり新規死亡者数(単位:人)

 

 新規死亡者数

人口100万人あたり

新規死亡者数

 

日本

ドイツ

日本

ドイツ

2月

6

0

0.0

0.0

3月

61

775

0.5

9.2

4月

414

5,848

3.3

69.7

5月

417

1,917

3.3

22.9

6月

74

450

0.6

5.4

7月

36

157

0.3

1.9

8月

290

156

2.3

1.9

9月:注

242

133

1.9

1.6

累計

1,540

9,436

12.2

112.5

注:9月1日~24日のデータ。

資料:ジョンズ・ホプキンス大学

ArcGIS Dashboards

 

〇 第1波では、日本の死亡率はG7の中で、桁違いに低かったのですが、第2波ではドイツを上回っており、これまでとは異なる状況になっています。

 

(参考)

#コロナ、死亡率、日独逆転の背景 - コロナ時代の株式投資

#コロナ、日本とドイツの検査率・陽性率・致死率、そして死亡率比較 - コロナ時代の株式投資

#コロナ、東京都、死亡者数が増加傾向にあります - コロナ時代の株式投資

 

#死亡率、