願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ、NY、パリ、英シネワールド(映画館)のコロナ対策

〇 欧米では、コロナ感染が再拡大しており、各地・各企業で対策がとられています。

 

10月6日付日経新聞記事によれば、

 ・ NY市、一部地域で学校再閉鎖。店休業は見送り。

 NY市の一部地域(ブルックリンとクイーンズ)では、6日から学校を再閉鎖する。再開時期は未定。なお、飲食店や事業所に対する休業措置の導入は見送った。

 

 パリ、全てのバー閉鎖

 6日から最低、2週間全てのバーを閉鎖する。

レストランは、従来より厳しい基準を満たすことを条件に営業を認める。

 

・ 英シネワールド、米英の全映画館を一時閉鎖へ

 映画館運営で世界2位の英シネワールドは5日、米国と英国の全映画館を一時閉鎖すると発表。コロナ感染拡大が続き、映画会社が新作公開に消極的なため。最大で4万5千人が当面失業する。英国127館と、米国536館が対象。再開時期は未定。

 

〇 全面的な都市封鎖ではなく、経済的社会的影響を考慮しつつ、部分的一時的な活動制限が各地で行われています。

感染拡大が続くようなら、追加措置がとられるものと思われます。

 

(参考)

#コロナ、NY市、一部で学校閉鎖や営業停止へ - コロナ時代の株式投資

 

#コロナ、仏パリの感染状況が悪化、来週初めにも全面封鎖の恐れ - コロナ時代の株式投資

 

 #NY、#パリ、#英シネワールド