願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ、欧州、10月第2週 感染状況、急激に悪化

〇 8月に始まった欧州の感染再拡大は、10月に入って、その勢いを加速しています。

 10月第2週(10月8~14日)と第1週(10月1日~7日)を比較してみました。

 

〇 フランス・英国・スペインでは、10月第2週の1日平均の新規感染者数が1万人を超えています。

 人口100万人あたりでみても、フランス、英国、スペインが上位を占めますが、

第1週に比べた増加率では、イタリアが2.0倍、ドイツが1.8倍と上位国を上回っており、このまま推移すれば、イタリア・ドイツも、遠からず上位3国並みの感染状況になりそうです。

 

〇 欧州各国 10月第2週(8~14日) 1日平均新規感染者数

 

1日平均新規感染者数

人口100万人あたり

 前週比

フランス

18,110人

277人

1.4倍

英国

15,787

232

1.2

スペイン

10,308

220

1.1

イタリア

5,551

92

2.0

ドイツ

4,764

57

1.8

(参考)

     

米国

52,286

158

1.2

ジョンズ・ホプキンス大学のデータをもとに筆者が作成

 

〇 10月15日付AFP=時事配信記事「仏の新規感染、初の3万人超え 欧州各国でコロナ対策強化」によれば、

フランスで過去24時間に確認された新規感染者の数は過去最多の3万621人を記録。24時間で88人が死亡し、死者数の合計は3万3125人となった。検査陽性率は12.6%と、前日の12.2%から上昇。

 集中治療室(ICU)に収容される患者の数も増加傾向にあり、12日は171人、13日は226人、14日は193人、15日は219人がICUへ収容された。」

 

〇 10月第3週は、さらなる悪化が予想されます。

 

(関連記事)

#コロナ、仏、非常事態宣言。パリなど夜間外出禁止へ - コロナ時代の株式投資

 

 #欧州、#フランス、#英国、#スペイン、#イタリア、#ドイツ