願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ、全国、感染急拡大と行動規制

〇 全国各地で、コロナ感染が急拡大中ですが、7~8月の第2波と比較すると、現在は7月末時点と同じ感染状況にあります。

 すなわち、厚労省が公表している感染状況データによれば、

新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年11月9日版)

 7月31日時点の全国の入院患者数は8408人、重症者数87人に対し、11月9日時点の入院患者数は8480人、重症者数は204人です。

 現時点の重症者数は、7月31日時点を大きく上回っています。

 

〇 第2波では、感染多発地域において、酒を提供する飲食店に対し営業時間短縮の要請が行われました。東京都は8月3日、愛知県は8月5日、大阪府は8月6日から時短が開始されました。

 

〇 11月7日、北海道は、札幌市ススキノ地区に対する時短要請を発表しましたが、現在、感染者が急増し、第2波のピークに迫っている地域は、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・愛知県・大阪府兵庫県です。いずれも、人口の多い地域であり、第1波・第2波でも感染拡大が起きました。

新型コロナウイルス データで見る感染状況一覧|NHK特設サイト

 なお、4月7日の緊急事態宣言の対象地域7都府県の1つだった福岡県は、第2波が収束した後、感染拡大は起きていません。

 

〇 全国の入院患者数・重症者数は、日々増加しており、医療提供体制を守り、医療崩壊を避けるべく、各地で行動規制が相次ぐことが予想されます。

 

(関連記事)

#コロナ、日本、第3波進行中。行動規制開始の時期は・・・ - コロナ時代の株式投資