願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ、米国、NY公立校、再び閉鎖へ 感染拡大でオンライン授業に

〇 11月19日付朝日新聞記事「NY公立校、再び閉鎖へ 感染拡大でオンライン授業に」によれば、

米ニューヨーク(NY)市内の公立校の授業が19日から再び、すべてオンラインで実施されることになった。新型コロナウイルスの感染がまた広がり始めたことを受けて、デブラシオ市長が18日に決めた。再開時期は未定という。

 

 NY市の公立校は1860校。113万人の児童・生徒がおり、教育管区としては全米最大だ。3月に一度、学校を閉鎖して授業を完全オンライン化したが、感染拡大が落ち着き、9月から希望者を対象として週に数回だけ再開していた。

 

 デブラシオ氏はかねて、市内全体の新型コロナの検査件数に占める陽性件数の割合が、7日平均で3%を超えた時点で学校を再び閉める、との方針を示していた。18日夕になって、「3%を超えた。残念ながら明日から建物は閉鎖される」とツイートした。

 9月の再開時に、通学を希望した児童・生徒は全体の半数以下の45万人程度だったが、再びの閉鎖方針には批判の声も出ている。NY市立大のデービッド・ブルームフィールド教授(教育学)は取材に対し、「3%というのは任意の数値で学校閉鎖は必要なかった。丸一日オンラインで授業をするのは困難で、保護者は市長の政策に振り回されて神経質になっている」と述べた。

 NY市ではこれまでに、疑いも含めて2万4千人以上が新型コロナで亡くなった。新規感染者は一時、24時間で6千人を超えることもあったが、6月以降は1千人未満で推移していた。ただ、11月に入ってからは1千人を超える日が続いている。

 州内全体では13日から午後10時以降の飲食店やジムの営業を禁止した。また、屋内の集会は10人までにするよう求めている。」

 

〇 NYは、第1波の中心地域であり、その後の感染対策により、いったんは収束したのですが、今回の第3波は回避できなかったようです。

 

(関連記事)

#コロナ、NY州、飲食店は夜10時閉店へ 営業規制を再強化 - コロナ時代の株式投資

 

#NY市、#学校閉鎖