願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ、東京都23区の感染者数および感染率(11月22日時点)

〇 東京都23区の直近4週間の感染者数・感染率(人口1万人対感染者数)、増加率(1週前の11月15日時点、および4週前の10月25日時点との比較)を調べました。

 

直近4週間 新規感染率(人口1万人対新規感染者数)

 直近4週間新規感染率=直近4週間(10月26日~11月22日の28日間)の新規感染者数 ÷ 人口1万人

 23区全体では、6.1人です。(前回4.6人)

 直近4週間新規感染率の上位3区は、港区13.0人、中央区10.8人、新宿区10.7です。

なお、累計感染率の上位3区は、新宿区96.9人、港区66.0人、渋谷区55.9人です。23区全体では31.7人です。

 

前週比増加率(11月22日時点累計感染者数 ÷ 11月15日時点累計感染者数)

 23区全体では7.9%増(前回は6.0%増)です。

 増加率が高かった上位3区は、葛飾16.2%増、足立区12.8%増、墨田区12.5%増です。

 なお、この3区は、東京都の東部地区にあり、隣接しています。

 

〇4週前比増加率(11月22日時点累計感染者数 ÷ 10月25日時点累計感染者数)

 23区全体では23.7%増(前回は18.5%増)です。

 増加率が高かった上位3区は、葛飾38.3%増、大田区32.6%増、中央区31.7%増です。

 

〇 前週比・4週前比の増加率が最も高かったのは葛飾ですが、同区の感染者発生状況を見ると、保育園・学校・デイサービス・訪問介護事業所・障害者グループホーム・カラオケなど多岐にわたって感染が発生しています。

葛飾区内の新型コロナウイルス感染者発生状況|葛飾区公式サイト

 すなわち、大規模集団感染が発生したため感染者が急増したのではなく、東京都全体について言えることですが、家庭内感染を通じて地域全体に感染が広がっていることを反映していると思います。

 

〇  23区感染者数・感染率・増加率(前週比・4週前比)

 

直近4週間

増加率

累計

区名

感染者数

感染率

前週比

4週前比

感染率

 

対1万人

%

%

対1万人

足立

387

5.7

12.8

29.7

24.7

荒川

136

6.2

8.8

29.9

27.1

板橋

291

5.0

8.7

29.1

22.1

江戸川

277

4.0

7.4

23.4

21.1

大田

470

6.3

7.8

32.6

25.8

葛飾

282

6.2

16.2

38.3

22.4

162

4.6

6.6

27.1

21.4

江東

250

4.8

8.7

25.5

23.4

品川

208

5.0

5.5

18.6

31.8

渋谷

220

9.3

8.7

20.0

55.9

新宿

372

10.7

3.8

12.4

96.9

杉並

306

5.2

8.4

25.2

25.9

墨田

147

5.4

12.5

23.8

28.2

世田谷

531

5.6

6.7

21.0

32.4

台東

121

5.8

6.7

17.8

38.0

中央

184

10.8

10.2

31.7

45.0

千代田

41

6.1

7.0

23.6

32.2

豊島

202

6.8

5.6

23.7

35.2

中野

278

8.1

6.5

22.7

43.8

練馬

348

4.7

9.6

28.7

20.9

文京

147

6.2

8.8

28.2

28.2

338

13.0

8.8

24.5

66.0

目黒

176

6.1

6.4

18.5

39.0

23区計

5,874

6.1

7.9

23.7

31.7

 資料:東京都HP 都内の最新感染動向「陽性者数(市区町村別)」

https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/

  

(関連記事)

#コロナ、東京都23区の感染者数および感染率(11月15日時点) - コロナ時代の株式投資

 

#東京都23区、