願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ、「問題は病床でも資機材でもなく、基本的には人だ。」

〇 11月26日付日経記事「コロナ、迫るステージ4 首相「この3週間が重要」」によれば、

「(前略)

 医療提供体制も逼迫の度合いを強めている。中でも「病床の数字以上に逼迫している」との声が高まっているのが医療現場の人手だ

 

 東京都は26日、主に中等症向けの専用医療施設を12月16日に開設すると発表した。ただ病床数は目標の100床に対し、開設当初は32床どまり。「人手不足もあってスロースタートになる」(都幹部)ためだ。

 

 北海道の鈴木直道知事は26日の会見で「医療従事者の不足が深刻化している」と述べた。

 

 大阪府医師会も「病床があっても運用するスタッフが足りない」と明かす。

 

 政府の分科会メンバーの太田圭洋・日本医療法人協会副会長は「問題は病床でも資機材でもなく、基本的には人だ。

 多くの病院で医療スタッフが辞めたり、辞める一歩手前になったりして何とか説得して確保しているのが現状だ」と訴える。

 

 コロナ用でも準備が必要ですぐには使えない病床もあり、日本医師会中川俊男会長は25日、医療機関は地域によっては満床状態だとして「医療体制は崩壊の危機に直面している」と述べた。

 

 政府の分科会は、医療体制が厳しい地域では自衛隊の活用も検討すべきだと指摘した。自衛隊は大規模な集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」でも投入されており、医療資源をフル活用する事態が再び近づいている。(後略)」

 

〇 病床はあっても、人出が確保できない状況になっているようです。

 

(関連記事)

#コロナ、医療体制「全国で崩壊の危機」 日本医師会長 - コロナ時代の株式投資

 

#医療提供体制