願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ、米国、感染・死者、先週は約4%減少 感謝祭休暇で歪みの恐れ

〇 12月1日付ロイター配信記事「米コロナ感染・死者、先週は約4%減少 感謝祭休暇で歪みの恐れ」によれば、

「ロイターの集計によると、米国で29日までの1週間に確認された新型コロナウイルスの新規感染者は110万人超、死者は1万人と、ともに前週から4%近く減少した。

 しかし保健当局者は、感謝祭の休暇によって報告が遅れている公算が大きく、今週のデータが大きく跳ね上がる可能性があると警鐘を鳴らす。

 

  一方、29日時点のコロナ感染症による入院者数は約9万3000人と、前週から11%増加し、これまでの最多を記録。病院は感謝祭の休暇には左右されないため、実態をより正確に反映している可能性がある。

 

  州別ではワシントン州で先週の新規感染者数が91%増と、全米で最大の増加を記録。次いでカリフォルニア州が31%、ニューヨーク州が25%それぞれ増加した。

  イリノイ州ではコロナ感染症による死者が831人と、全米で最悪となった。テキサス州も806人だった。

 

  全米のコロナ検査の陽性率は3週連続で9.8%。世界保健機関(WHO)は5%を超えると懸念と判断している。

 陽性率は50州中29州で10%を超えたほか、アイオワ州では50%、アイダホ州は44%、サウスダコタ州では41%と、極めて高水準にある。」

 

〇 11月第3週(11月22~28日)に新規感染者数が減少した理由が判明しました。

 感謝祭は11月26日と、週のど真ん中であり、報告の遅れがもろに出たと思います。

 

人口100万人あたり1日平均新規感染者数

国名

10月

11/8~14

11/15~21

11/22~28

前週比

前月比

 

186

439

511

491

0.96

2.64

195

573

558

435

0.78

2.24

265

363

313

235

0.75

0.89

92

224

218

211

0.97

2.30

399

643

381

182

0.48

0.45

65

120

128

147

1.15

2.27

ジョンズ・ホプキンス大学の資料をもとに筆者が作成

 

(関連記事)

#コロナ、米国、感謝祭の移動で感染者の激増懸念、「全50州で同時に自然災害」状態 - コロナ時代の株式投資

 

#コロナ、米国、新規感染者、1日20万人超 過去最多、急増に危機感 - コロナ時代の株式投資

 

#感謝祭