願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ、名古屋市、病床逼迫9割埋まる。「増やしたいが難しい」、市長

〇 12月7日付CBC配信記事「新型コロナで「病床ひっ迫」9割埋まる 「増やしたいが難しい」名古屋市長」によれば、

名古屋市の河村市長は、7日、市内にある新型コロナの病床が、およそ9割埋まっていることについて、「病床を増やしたいが調整は難しい」と話しました。

 

  「(病床の)余裕があるようにしたい。その調整は、難しいところ。病院の協力をもらわないといけない」(名古屋市 河村たかし市長)

 

 名古屋市によりますと、新型コロナに感染し入院している患者は、6日時点で約170人となり、すぐに稼働できる市内およそ180の病床数は、およそ9割埋まっています。

 

  市は今後、医師の確保を急ぎ稼働できる病床を増やしたい考えです。

 

 また、医療機関の多くが年末年始の休みになる12月30日から1月3日にかけて、1日200件の検査が可能な臨時のPCR検査場を設けるなど医療体制を強化していく方針です。」

 

〇 厚労省調べでは、愛知県全体では、12月2日時点の病床使用率は43%だったのですが、人口が集まる名古屋市では、感染が拡大し、病床の逼迫が進んでいたようです。

 

(関連記事)

#コロナ、都道府県別病床使用率50%以上4道府県。重症者用30%以上6都府県(12月2日時点) - コロナ時代の株式投資

 

#愛知県、#名古屋市、#病床逼迫