願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#米国コロナ、ワクチン接種開始、1人目はNYの看護師

12月15日付AFP BB NEWS「米でコロナワクチン接種開始、1人目はNYの看護師」によれば、

米国で14日、新型コロナウイルスワクチンの接種が開始され、ニューヨークの看護師が最初に接種を受けた。

 

  同日午前9時半(日本時間午後23時半)ごろ、米製薬大手ファイザー(Pfizer)と独バイオ医薬品企業ビオンテック(BioNTech)が共同開発したコロナワクチンの接種を同国内で初めて受けたのは、救命救急を担当する看護師のサンドラ・リンゼイ(Sandra Lindsay)さん。

 リンゼイさんは今回のワクチン接種について「他のワクチン接種の際と何らの違いも感じなかった」だと明かし、「素晴らしい気分。ほっとした」と語った。

 さらに「私たちの歴史の中の、非常に苦しい時期の終わりの始まりになりますように」と述べた。

 

 ドナルド・トランプDonald Trump)大統領は、「最初の(コロナ)ワクチンが接種された。おめでとう米国! おめでとう世界!」とツイッターTwitter)に投稿した。」

 

〇 米国でもワクチン接種が始まりました。

非常に苦しい時期の終わりの始まりになるよう期待したいと思います。

 

(関連記事)

#コロナ、米国、見え始めたNYのコロナワクチン接種計画 - コロナ時代の株式投資

  

#米国、#ワクチン接種