願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#スペインコロナ、人口の10%がコロナ感染 7月から倍化=抗体調査

〇 12月16日付ロイター記事「スペイン、人口の10%がコロナ感染 7月から倍化=抗体調査」によれば、

スペイン11月後半に実施された新型コロナウイルス抗体調査によると、感染者が人口に占める割合は約10%と前回調査からほぼ倍化したことが分かった。約470万人に相当し、国内で確認された感染者数(175万人超)を大幅に上回る結果となった。

  今回の調査対象者は約5万1400人。共同で調査を手掛けた研究所の幹部は「スペイン在住の10人に1人が感染している。感染第1波で半数が、第2波で残り半数が感染した」と述べた。

  マドリードの有病率が全地域の中で最も高く、人口の18.6%が新型コロナ抗体検査で陽性反応を示した。 7月に公表された前回調査は4─6月に約7万人を対象に実施され、有病率は5%強だった。」

 

〇 スペイン全土では10人に1人が感染、マドリードでは5.4人に1人、というのは、日本から見ると想像を超える数値です。

 また、公表された感染者数175万人に対し、実際は470万人で、公表数値の2.7倍というのも驚きです。

 

 日本でも実際のところはどうなのでしょうか、

 

〇 欧州主要国 人口100万人あたり1日平均新規感染者

国名

11/24~30

12/1~7

12/8~14

前週比

前々週比

 

③/②

③/①

 

216

229

277

1.21

1.28

210

221

267

1.21

1.27

402

333

267

0.80

0.66

173

162

186

1.15

1.08

西

199

165

153

0.93

0.77

ジョンズ・ホプキンス大学のデータをもとに筆者が作成

 

(関連記事)

#イタリア・スペインコロナ、観光業に依存、感染対策が打撃 - コロナ時代の株式投資

 

#スペイン