願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#近畿コロナ、2府4県の知事や市長ら「関西・年末年始緊急宣言」を採択

〇 12月19日付ABEMA TIMES記事「近畿2府4県の知事や市長ら「関西・年末年始緊急宣言」を採択 市民に感染防止を呼びかけへ」によれば、

 「関西広域連合新型コロナウイルスの対策本部会議を開き年末年始にむけての感染対策について協議した。

 会議に出席したのは大阪府の吉村知事や兵庫県の井戸知事ら、近畿2府4県などの知事や市長ら。

 年末年始は多くの医療機関が休みとなる一方、人の動きが活発となることが想定されるため、「帰省と外出の自粛」や「忘年会・新年会をできるだけ取りやめること」などを盛り込んだ「関西・年末年始緊急宣言」を採択し、市民に感染防止を呼びかける。

  また、大阪府の「大阪コロナ重症センター」の運用にあたり、6府県から17人の看護師が派遣されたことが報告された。

  明日は、全国知事会も開かれ、新型コロナ対策について話し合われる予定だ。」

 

〇 医療提供体制が逼迫している地区では、緊急事態宣言は避けられません。

 不足している医療従事者、ICUなどの医療資源を互いに融通するためにも、広域連合が必要です。

 

関西広域連合、#緊急事態宣言