願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#米国コロナワクチン、医療従事者に続き、介護施設の入居者・スタッフに接種開始。コネティカット州

〇 12月19日テレ朝NEWS「米で高齢者らへワクチン 医療従事者に続き接種開始」によれば、

アメリカでは医療従事者に続き、介護施設の高齢者などに対するワクチンの接種が始まりました。

 アメリカ東部コネティカット州で18日、介護施設に入る高齢者やスタッフがファイザー製ワクチンの接種を受けました。

 

 全米で14日から医療従事者に対するワクチンの投与が始まっていますが、重症化のリスクが高い高齢者向けの介護施設にも優先的にワクチンが供給されています。

 ワクチンを接種した女性:「気分はいいわ。ワクチン接種に問題はない。皆も絶対に接種するべきだと思う」

 アメリカ政府から委託された大手薬局チェーン2社が全米の介護施設数百万人の入居者らにワクチンを接種する予定で、一般の人は来年春からの見込みだということです。」

 

〇 重症化リスクに重点をおけば、医療従事者についで、高齢者施設の入居者・スタッフに対しワクチンを接種するのは当然の順位です。

 

(関連記事)

#米国コロナワクチン、接種優先順、州で違い - コロナ時代の株式投資

 

#コロナワクチン、#接種順位