願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#豪コロナ、シドニーで感染拡大、制限厳格化へ

12月21日付BBCNEWSJAPAN記事「豪シドニーで感染拡大、制限厳格化へ 新型コロナウイルス」によれば、

「オーストラリアのニューサウスウェールズ州20日新型コロナウイルスの感染拡大を受け、グレーター・シドニーで新たな制限を設けると発表した。

 23日までの3日間、集会は自宅では10人まで、ホスピタリティー施設では300人までとなる。

 

 オーストラリアでは16日まで、過去4週間の市中感染がわずか1人にとどまっていた。米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、パンデミック全体を通じても感染報告は約2万8000件、死者数は908人で、抑制に成功している例とされている。

 

 ところが、シドニーのノーザン・ビーチズ地区で20日までに68件の新たな感染が発覚した。同日の過去24時間の新規感染は30件に上った。(中略)

 

  州高官によると、ノーザン・ビーチズでアウトブレイクを引き起こした新型ウイルス株は、隔離されている旅行者から発見された株と似ていたという。しかし当局は、ウイルスがどのように同地区に入り込んだのか分からないとしている。

 当局は、あるカップルが新型ウイルスの検査を受けた後に自主隔離を怠ったため、感染が広がったと述べている。このカップルは12月11日にノーザン・ビーチズ郊外にある有名なローンボウルズ・クラブとパブを訪れていたが、これが感染拡大につながった「スーパースプレッダー・イベント」だとされている。 しかし、このカップルは国外旅行をしておらず、彼らがどのようにして感染したのかは分かっていない。

 オーストラリアは3月に国境を封鎖している。それ以降に発生したアウトブレイクの大半は、国外からの帰国者がホテルでの自主隔離のルールを破ったことで起きている。」

 

〇 英国で発見されたコロナ変異種との関連が気になります。

 

(関連記事)

#コロナ変異種、イタリアでも見つかる 強い感染力、欧州警戒 - コロナ時代の株式投資

 

シドニー、#オーストラリア