願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#ワクチン接種、欧州、高齢者施設入居者・介護職員から始める

〇 12月27日付AFPBBNEWS記事「EUでワクチン接種開始、変異種への不安消えず 新型コロナ」によれば、

「感染力がより強い新型コロナウイルスの変異種が世界中で広まる中、一部の欧州諸国では26日、コロナワクチンの接種が始まった。

 欧州連合EU)の規制当局は21日、米製薬大手ファイザー(Pfizer)と独製薬ベンチャーのビオンテック(BioNTech)が共同開発したワクチンを承認。これを受けEU全27か国では、27日からワクチン接種が始まる予定となっていた。

 

 同ワクチンの第1便は、感染被害が大きいイタリアやスペイン、フランスなどの欧州諸国に26日朝に到着。老人ホームや介護職員への配布準備が整っている。

 

 だが一部の国では、26日からワクチンの接種が始まった。

 ドイツでは、介護施設に入居している101歳の女性が初の接種者となった。ハンガリースロバキアでも最初のコロナワクチン接種が行われた。(後略)」

 

〇 欧州では、第1波において、高齢者施設で集団感染が多発し、多くの入居者が死亡しました。

 ワクチン接種は、その反省をもとに、高齢者施設の入居者や介護職員から接種を始めるようです。

 

(関連記事)

#ワクチン接種順位、介護従事者は4番目。接種時期は4月以降(未定) - コロナ時代の株式投資

 

#ワクチン接種順位