願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#コロナ・施設内感染死、東京都・大阪府比較

〇 コロナ感染死の5割以上は、高齢者施設・医療機関における施設内感染で発生しています。

 

〇 11月以降、大阪府・東京都を中心に施設内感染が多発しており、12月に入って死亡者が急増しています。

 

〇 11~12月の大阪府の死亡者数は、突出しており、東京都の約2倍です。人口比でいえば、3倍です。

 

    死亡者数   人口100万人あたり死亡者数
  東京都 大阪府 東京都 大阪府 倍率 全国
②/①  
1~9月 408 206 29.5 23.4 0.8 12.5
10月 47 36 3.4 4.1 1.2 1.5
11月 34 78 2.5 8.9 3.6 3.0
12月 118 224 8.5 25.4 3.0 8.9
合計 607 544 43.9 61.7 1.4 25.9

 東京都・大阪府の死亡者数は、そのホームページから、全国の死亡者数は、NHKのデータから筆者が計算

 

〇 施設内感染は、現在も続いており、今後、死亡者数は増加するものと思われます。

 

(関連記事)

#大阪コロナ、12月の死亡者216人。年間の4割 - コロナ時代の株式投資

 

#東京コロナ、死亡者12月118人。前月の3.5倍。12月26日時点 - コロナ時代の株式投資

 

 #大阪府、#東京都、#施設内感染死