願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#千葉県コロナ ホテル療養対象年齢、70歳未満から75歳未満へ引き上げ

〇 1月6日付NHK 千葉NEWSWEB「自宅やホテルでの療養年齢拡大へ」によれば、

新型コロナウイルスによる医療体制のひっ迫を受けて、千葉県ホテルや自宅などでの療養の対象となる年齢を拡大し、一定の条件のもとホテルでの療養は75歳未満まで、自宅などでの療養は60歳未満まで認めることを決めました。

 千葉県によりますと新型コロナウイルスの感染拡大に伴って、5日の時点で、県内で入院している感染者は531人で、病床の使用率は52%まで上昇しています。
 こうしたなか、千葉県はよりリスクの高い患者を病院で受け入れるため、ホテルや自宅などでの療養の対象となる年齢を拡大することを決めました。


 これまでは軽症または無症状で本人が希望する場合などは、ホテル療養は70歳未満を対象に、自宅などでの療養は50歳未満を対象にそれぞれ認めていました。
 今後はこれを拡大し、ホテル療養は75歳未満まで、自宅などでの療養は60歳未満まで認めるということです。


 対象の拡大は数日中にも行うということで、千葉県の久保秀一健康危機対策監は「基準の年齢を引き上げればリスクが高くなることは認識しているが、感染者が増える中でやむをえない状況だ」と話しています。
 千葉県によりますと、5日の時点でホテルや自宅などで療養している人は2182人となっていて、千葉県は血中の酸素量を測定する機器を配布するなどして健康管理を徹底したいとしています。」

 

〇 年齢別病床利用者数は、どうなっているのでしょう。

 ホテル療養対象年齢を引き上げれば病床逼迫解消に、どれほどの効果があるのでしょうか。

 県民、とりわけ対象年齢引き上げにより影響を受ける高齢者に対し、データを示した上で、変更理由を説明する姿勢があっていいのではないでしょうか。

 

#千葉県 #ホテル療養対象年齢引き上げ #年齢別病床利用者数