願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#東京コロナ 感染・入院状況(7日間移動平均) 1月15日時点

〇 年齢階級別の1月1日・1月8日・1月15日時点の7日間移動平均新規感染者数、入院患者数、重症者数、入院・療養等調整中の動きを見てみます。

 

 〇 新規感染者数(7日間移動平均

 1月8日時点の前週比増加率は1.69倍だったのですが、1月15日時点では1.07倍に低下しました。

 この低下は、20代~40代に顕著に表れています。

 20代は1.69倍が1.02倍に、30代は1.84倍が0.93倍に、40代は1.78倍が0.98倍と、30~40代では減少に転じました。

 逆に、増加が止まらないのが、50代以降であり、年齢が上がるごとに増加率が上昇しています。

 前週比増加率は、60代1.21倍、70代1.23倍、80代以上は1.38倍となっています。

 

〇 1月15日時点と1月8日時点を比較した入院患者等の増加率は以下の通り。

 自宅療養者       1.76倍 

 宿泊療養者       1.08

 入院患者        1.07

 重症者         1.21

 入院・療養等調整中   1.83

 

〇 感染症対策の基本は、感染者の早期発見・隔離・治療です。

 感染者の急増に比べ、宿泊療養者と入院患者の増加率が低く、かつ、自宅療養者、入院・療養等調整中の増加率は高いのは、隔離・治療が、感染拡大に追い付かなくなっていることを意味します。

 若年者の新規感染者数が減少に転ずる一方で、高齢者は増加が止まりません。入院して治療を受けることが困難な状況にありますので、今後、死亡者の増加は避けられないと思います。

 

〇 グーグルのAI予測によれば、今後28日間(1月11日~2月7日)の東京都の死亡者数予測は551人です。

 過去28日間(12月14日~1月10日)の死亡者数は150人(NHKのデータより筆者が計算)ですので、AIは大幅な死亡者増を予測しています。

 

〇 東京都年齢階級別感染・入院状況(7日間移動平均

 

1/1

1/8

1/15

前週/前々週

今週/前週

 

②/①

⓷/②

年齢階級

10歳未満

16

32

42

1.96

1.32

10代

48

74

95

1.56

1.28

20代

240

406

413

1.69

1.02

30代

168

310

287

1.84

0.93

40代

131

233

229

1.78

0.98

50代

119

189

217

1.60

1.15

60代

59

91

110

1.56

1.21

70代

42

70

85

1.65

1.23

80代以上

42

55

76

1.30

1.38

合計

865

1,460

1,555

1.69

1.07

           

70歳以上

84

125

162

1.48

1.30

自宅療養

2,795

4,504

7,918

1.61

1.76

宿泊療養

1,059

910

979

0.86

1.08

入院患者数

2,389

3,018

3,223

1.26

1.07

重症者数

84

111

134

1.32

1.21

入院・療養等調整中

1,852

3,675

6,719

1.98

1.83

東京都の資料をもとに筆者が作成

 

(関連記事)

#東京コロナ 1月15日、7日間移動平均新規感染者数、若年者は減少が続くも、80代以上は増加 - コロナ時代の株式投資

 

#東京コロナ 1月15日、60代以上の高齢者の新規感染者数、過去最多を更新。特に、80代以上が大幅更新 - コロナ時代の株式投資

 

#東京都  #医療崩壊 #感染爆発