願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#札幌市コロナ 医療・介護職員対象に「月1回PCR検査」3月以降実施へ

〇 1月26日付STV NEWS「医療・介護職員対象に「月1回PCR検査」3月以降実施へ」によれば、

札幌市では新型コロナの感染者を早期に発見することで、重症化する高齢者や障害者を守りクラスターの発生を防ごうと、医療従事者などを対象に毎月1回PCR検査を実施することを決めました。

  札幌市によりますと毎月1回のPCR検査は、療養病床のある病院や高齢者施設など計580か所の医療従事者や介護職員を対象に、3月以降に実施する方針です。

 

 この定期検査は新型コロナの感染者を早期に発見し、クラスターの発生を防止するのが目的です。

 

 対象者は約4万2200人で、1回2000円の検査費用は市が全額負担します。

 札幌市ではこの事業費約6億円を、2月の定例市議会に提出する補正予算案に盛り込むことにしています。」

 

〇 定期的一斉PCR検査実施の動きが、全国各地で起きています。

 

 ところで、定期的一斉PCR検査は、厚労省が推進する検査ですが、これまでのところ、費用は、国の全額負担とはなっていませんでした。

#コロナ、菅首相、放置と対策後手で病院クラスター1カ月で3倍 - コロナ時代の株式投資

 

#コロナ、厚労省、医療機関、高齢者施設等の検査について(再周知) - コロナ時代の株式投資

 

 国が全額負担するのであれば、定例市議会を経由せず、直ちに実行に移せたと思うのですが、今後1か月のロスが残念です。

 

〇 さすがに、今度始めるプール方式は、国が全額負担するようですが、ここまでくるのに、国が、昨年8月に定期的一斉PCR検査実施の方針を打ち出してから5か月かかってしまいました。

#PCR一斉検査 厚労省、プール方式、国が費用負担 都道府県に通知。デイサービスは除外 - コロナ時代の株式投資

 

#札幌市  #定期的一斉PCR検査