願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#東京コロナ 1月の死亡者数は過去最多の320人(2月10日発表時点)+今後発表人数

〇 東京都が発表した今年1月末時点での累計死亡者数は886人だったのですが、2月10日時点で判明した実際の1月末時点の累計死亡者は996人であり、その差は110人の開きがあります。

 その原因は、死亡者情報の発表の遅れです。

 

〇 昨年4月の死亡者数も、発表人数をもとに差分で計算した死亡者数は104人だったのですが、その後判明した実際の死亡者数は181人でした。

 発表ベースでは5月がピークの印象を与えますが、実際のピークは前月の4月でした。

 

〇 昨年11月以降も、発表の遅れにより、実際の死亡者数との差は拡大するばかりです。

 1月の死亡者は2月10日公表時点では320人ですが、今後、1月の死亡者が五月雨式に発表されますので、発表と実際の差は、さらに拡大していきます。

 

〇 東京都は、死亡者を出さないことをコロナ対策として掲げているのですが、先ずは、実際の死亡者数を迅速に把握することから始める必要があります。

 

東京都 月別死亡者数

(2月10日時点判明分)

 

死亡者数

実際

発表

2月

1

1

△ 0

3月

17

15

▲ 2

4月

181

104

▲ 77

5月

107

185

△ 78

6月

21

20

▲ 1

7月

8

7

▲ 1

8月

32

31

▲ 1

9月

47

45

▲ 2

10月

48

47

▲ 1

11月

54

34

▲ 20

12月

160

138

▲ 22

1月

320

259

▲ 61

合計

996

886

▲ 110

東京都のデータをもとに筆者が作成