願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#東京コロナ 日本財団開設の無料PCR検査センター(対象:高齢者施設職員)、その後

〇 3月10日付TOKYO HEADLINE記事「都医師会、PCR検査に「攻めと守り」医療体制は「総力戦を構築」緊急事態宣言再延長で」によれば、

公益社団法人東京都医師会は緊急事態宣言の再延長から1日が経過した9日、定例記者会見で今後の新型コロナ対策について説明した。(中略)

 

 PCRおよび抗原検査は攻めと守りの姿勢が大切だとして「守りの検査として、現在もクラスターが起きている高齢者福祉施設や医療施設に対し、早めに対策するために定期的な検査をしていく必要がある。

 

 こうした中で日本財団から申し出があり、東京都と連携して高齢者福祉施設の従業員を対象とした無料のPCR検査センターを開設していただいた。

 

 これから東京都と日本財団が一体となって、守りのPCR検査として高齢者福祉施設への定期的なPCR検査を進めていくことになります。

 

 その際の検体採取に必要な医師や看護師、陽性者が出た場合のフォローなどに協力したい。(後略)」

 

(関連記事)

#介護職員向け無料定期PCR検査 週1回 都内延べ200万人、日本財団。2月8日受付開始 - コロナ時代の株式投資