願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#東京コロナ 定期検査実施。医療従事者、週1回。高齢者施設職員、月1回。今月から

〇 4月2日付NHK NEWS WEB記事「東京都 医療従事者と高齢者施設職員に定期検査強化」によれば、

東京都は感染の広がりの予兆となるクラスターを早期に捉えるため、医療機関の従事者は週1回、高齢者施設の職員は月1回、定期的に検査を始めます。
 対象は、あわせて18万人におよび、都はこうした「戦略的な検査」を通して感染の再拡大を防ぎたい考えです。

 このうち、感染するリスクが高い医療機関の医師や看護師などの医療従事者に対しては、今月から6月までの3か月間、週1回を目安に抗原検査を行います。


 対象は、療養病床がある病院202か所のおよそ5万人、精神科の病院94か所およそ2万人の、あわせて7万人で、それぞれの病院で検体を採取して検査を行います。


 また、重症化リスクの高い高齢者施設や障害者施設の職員を対象に、今月から6月までの3か月間、月1回を目安にPCR検査を行うとしています。
 対象は、2344か所の高齢者施設のおよそ10万人、114か所の障害者施設のおよそ1万人の、あわせておよそ11万人です。


 都は、こうした検査の強化で、感染の広がりの端緒を早期にとらえて、クラスター対策などにつなげることで再拡大を防ぎたい考えです。」

 

#医療従事者向け定期検査 #高齢者施設職員向け定期検査