願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#高齢者向けワクチン供給見通し(厚労省)

〇 厚労省のホームページ「ファイザー社の新型コロナワクチンの供給の見通し」によれば、

新型コロナワクチンの供給の見通し|厚生労働省

 「ファイザー社の新型コロナワクチンの供給については、現時点では、以下のような見通しです。この見通しは、欧州の透明性メカニズムに基づく輸出の承認などを前提としています。

 ※1箱は195バイアル(1バイアル5回接種を前提とすると975回接種分)です。

 

住民への接種に向けた供給見通し

  ・4/5の週 100箱
   (各都道府県2箱、東京・神奈川・大阪は4箱)
 ・4/12の週 500箱
   (各都道府県10箱、東京・神奈川・大阪は20箱)
 ・4/19の週 500箱
   (各都道府県10箱、東京・神奈川・大阪は20箱)
 ・4/26の週 1741箱
   (全ての市区町村に1箱)
 ・5/9までに 4000箱程度
   (市区町村の需要に応じた配分)
 ・以降、6月末まで順次 高齢者約3600万人の2回接種分を配布できる量を供給見込

(後略)」

 

〇 上記のデータをもとに、高齢者3600万人に対する供給見通しをまとめました。

1人2回接種

日付 箱数 接種回収 人数 割合
 
4/5の週 100 97,500 48,750 0.1
4/12の週 500 487,500 243,750 0.7
4/19の週 500 487,500 243,750 0.7
4/26の週 1,741 1,697,475 848,738 2.4
5/9までに 4,000 3,900,000 1,950,000 5.4
小計 6,841 6,669,975 3,334,988 9.3
5/10以降 16,000 15,600,000 7,800,000 21.7
合計 22,841 22,269,975 11,134,988 30.9
         
※1箱は195バイアル(1バイアル5回接種を前提とすると975回接種分)

 

4月5日の週に配布されるのは、高齢者48750人分。

5月9日までに配布されるのは、高齢者333万人分で、高齢者3600万人の9%程度。

大半は5月10日以降ということのようです。

 

#ワクチン接種 #ファイザーワクチン