願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#大阪府医療体制逼迫 初めて『重症患者数が重症病床数を上回る』 一部は軽症・中等症受け入れ病院に

〇 4月14日付MBS NEWS「大阪府で初めて『重症患者数が重症病床数を上回る』一部は軽症・中等症受け入れ病院に」によれば、

「4月13日、大阪府では1日の感染者数が初めて1000人を超え、過去最多となる1099人の感染が確認されました。

 

 大阪府では、重症者の数が確保している重症病床の数を上回り、医療施設では危機感が高まっています。

 大阪府224床の重症病床を確保していますが、4月13日時点で重症者は233人となり、初めて病床の数を上回りました

 このため重症患者233人のうち20人が重症対応ができるスタッフや設備が整っている軽症・中等症患者の受け入れ病院で治療を受けているということです。

 

 (大阪府 吉村洋文知事 4月13日)  

「医療体制は極めてひっ迫している状況。1日でも早く病床を空けて、お願いしますと。病院の準備もあるんですが、お願いしますというのを徹底してやっていくしかないと思っています」

 大阪府は4月14日夜に緊急の対策本部会議を開いて新たな対策を検討する方針です。」

 

(関連記事)

#大阪医療体制逼迫 重症者が過去最多203人 重症者用病床は急速に逼迫 - 願!コロナ退散