願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#ワクチン接種 自民 下村政調会長 “接種すべて完了は来年春ごろの可能性“

〇 4月19日付NHK NEWSWEB記事「自民 下村政調会長 “接種すべて完了は来年春ごろの可能性“」によれば、

新型コロナウイルスのワクチン接種をめぐり、自民党の下村政務調査会長は、接種体制が十分に整わない自治体もあるとして、希望するすべての国民の接種が完了するのは来年春ごろになる可能性があるという認識を示しました。

 

 新型コロナウイルスのワクチンについて、菅総理大臣は19日午前、記者団に対し、ことし9月までに国内の対象者に必要なワクチンの供給を受けるめどが立ったという見通しを示しました。

 これに関連して、自民党の下村政務調査会長は、19日開かれた党の会合で「残念ながら自治体によっては医療関係者の協力が足らず、65歳以上に限定しても、ことしいっぱいか、場合によっては来年までかかるのではないか」と指摘しました。

 そのうえで「このペースでいくと、すべての国民が接種できるには、来年春くらいまでかかるところもあるかもしれない」と述べました。

 一方下村氏は、今の感染状況について「『まん延防止等重点措置』が10都府県に適用されているが、感染者が減る状況ではない。緊急事態宣言も視野に入れ、徹底した感染対策を国民にお願いする必要があるのではないか」と述べました。」

 

(関連記事)

#ワクチン接種 河野太郎大臣、菅首相のファイザー社直談判で「9月末までに接種完了できるペースで供給…実質的に合意 - 願!コロナ退散

 

#ワクチン接種 歯科医も打てるように…厚労省が「特例」案 - 願!コロナ退散