願!コロナ退散

コロナ情報あれこれ

#北海道コロナ 札幌市、変異株感染拡大、病床使用率約8割

〇 5月2日付毎日新聞記事「北海道のコロナ死者、再び増加 専門家「これ以上は医療崩壊に」によれば、

「北海道内の新型コロナウイルス感染による死者が4月の1カ月間で100人を超え、111人に上った。減少傾向にあった死者数は4月に増加に転じており、専門家は「これ以上感染が拡大すれば医療崩壊を招く」と危機感を募らせている。

 

 道内で初めて感染者が確認された昨年1月以降、月別で死者が最も多かったのは、「第3波」の影響を受けた昨年12月の259人。道は飲食店などに対する営業時間短縮要請などの対策を講じた結果、死者数は1月=149人▽2月=75人▽3月=72人――といったんは減少した。

 

 だが、4月中旬以降、札幌市を中心に感染が再拡大。4月28日には道内の新規感染者数が約3カ月半ぶりに200人を超えた。

 特に札幌市内では従来株から感染力が強く重症化しやすいとされる変異株に置き換わっており、感染拡大に歯止めがかからない状況だ。同市内の病床使用率は約8割に上っている。

 

 北海道医療大の塚本容子教授(公衆衛生学)は「このまま感染が拡大すれば、入院しないといけない人が入院できなくなり、死者が増加する状況も考えられる」と警鐘を鳴らす。

 変異株が広がり、40~50代でも酸素投与を必要とする患者も増えているといい、「感染を抑えるためには、とにかく人との接触を避けるしかない。誰が感染しているかわからないので、大型連休中は外出せず、家にいてほしい」と呼び掛けている。」

 

(関連記事)

#都道府県別人口10万人あたり新規感染者数 ①大阪 ②兵庫 ⓷奈良 ④福岡 ⑤東京(4月25日~5月1日) - 願!コロナ退散

 

#札幌市医療逼迫